iphone消失【バックアップも不具合】さて、真っ白になった過去へ

古いアイフォンを友人にあげた。
で、その友人から「個人情報を消してくれ云々」というメールが来たので、
パソコンから「古い5s」のデータを消去しようとした。

何度か確認した。

  • 今使ってるのは6Sだから
  • あげたのは5Sの白だから

よし、「5Sを消去」

消去しています。という文字。

よし、簡単やったね〜
「完了したよー」とラインしとくかと、自分のiphoneをとると

 

「消去中」

 

え?

パソコンを見ると「5Sを消去しています」から「消去完了」
自分のアイフォンは真っ黒け。

何が起きたのかわからない。

 

でも、
自分のiphoneが空っぽになったのはわかる。

でも、
こんな時のためにバックアップがある。今年になってからは取ってないけど、まあよし。
i-tuneにつなげて「バックアップから復元」で、一番新しいものを選んで、パチリ。
あとはDVDでも見ながら待つしかない。

 

ホラー映画見ながら20分くらい(これ、怖かったのでまた別の日に!)パソコンを見ると

「バックアップが壊れていて復元できません」

というメッセージ。

 

意味わかんない。できませんでしたで済むと思ってるのかお前。
明日は北九州の成人式やぞこら。

 

何度か繰り返しても、ダメ。
壊れてるって、そりゃ壊れたその時に言ってもらわんと。

 

しょうがない。

古いアイフォンのバックアップはあるから、それで復元するしかない。
去年の頭くらいのデータからバックアップ。

復元はできたけど

  • 写真はゼロ
  • 新しく入れたアプリはゼロ
  • 仕事用にたくさん作ったショートカットもゼロ

さらなる仕打ちはパスワード攻撃。

  • i-cloud
  • メルアド
  • フェイスブック
  • ツイート
  • ライン
  • 銀行アプリ
  • クレジットカードアプリ
  • プロジェクト管理用アプリ

パスワードを表にして、手書きしていた。
こんな時のために。
(最近のものはやってなかった。それはもう諦める)

でも、その紙を盗まれたら最後だからと、危機管理。
すこーし解らないように暗号化してた。

 

その暗号の解読方法がわからない。

 

その時は解ったのに。
カタカナに直したり、省略したり。
そのほんの少しのことが解らなくなった。

入れては間違え
再設定するためにメールを受け取り
それを入れる。

夜中じゅう。

 

12時間が経過し、アイフォン、かろうじて70%くらいは復元した。
過去は消えてしまったけど。

暗号を諦め、新しく設定したパスワードを素直に書いて、あるところに隠した。
その、あるところを忘れなければ。

 

でも「5s」を消したのに「6s」が消えた問題はわからない。
なので、古いバックアップを捨て
名前も変えた。

 

みなさん。
これを読んで何をしますか?

パスワードをどこかに確実に記す

予定は手帳に書く

大事なことは紙で持っておく

どれも大事。

 

機械を信用しちゃダメ。
本当、痛い目にあった。

あの時、ああやらなければ。
その連続が人生だけど、でも。

 

一から出直せ!というメッセージだと受け取ってる。

今年も宜しくお願いします皆さん。

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed