ギタリスト!サニー!大活躍!弾いてばっかりでいい気持ち2DAYS

ライブ週間。

3/18はザ・エンタメのイベントで、おさかの友人たちを集めた「ゆるーりナイト」というイベント。
あろうことか1時間という持ち時間。
そりゃーこんな初老の歌を聴いてもつまらんやろうもん。

ということで、ゲストにあの!山田芭瑠を呼ぶことに。
そして、おさかからの強力プッシュによりナナさんと一曲。

ナナさんはおさかの古い友人で、数年前まで音楽活動してたけど休止中。
おさかは「彼女をもう一度引っ張り出したい!サニーさん、ギターサポートお願いできませんか」と。

まあ、おさかのプッシュなら〜と。「元気を出して」という竹内まりやの曲をやることに。
メロディーをうろ覚えだったのでギターコードをネットで調べると、まあ!すげえ難しい!

ほぼ全編バレーコード、しかもラストに半音上がる。
すごい頑張って練習した。

当日リハをやってると「もう一曲なんかしてよ〜〜〜」と、おさか。
ナナさんは昭和の曲も好きということだったので、松田聖子とかでなんかできる?と聞くと「スイートメモリーズ」だと。

お、これならできるかもと、やることに。
まあ、これも案外難しい曲。

 

久々!って感じで緊張してるって話してたけど、堂々とした歌いっぷり。
歌の「芯」がある感じ。
オリジナルとかもっとやっていったらいいんじゃない?と思った。

 

そして、山田芭瑠登場!
東京での活動が多いこの頃。福岡でのライブは久しぶり。

19歳になって、より一層かっこよくなった。
赤いラバーソウルや古着のチョイスもかっこいい。

昔(と言っても1年くらい前)やったことのある2曲と
これまた合わせたことのない曲と。

横でギター弾いてて、安定感が増したなぁと思ったり。
やっぱり「歌う人」の隣でギター弾くのって楽しいなあとしみじみ思った。

歌う人がいて
楽曲があって
その二つが一番輝く角度と装飾があって
お客さんが欲してるものがあって

そういうのを考えながらフレーズを出したり、出さなかったりする楽しみ。

いい夜だった。

 

 

次の日。昼間に渋滞にはまってあわわだったりしたけど。

今津さんの「キッドロックな夜」に出演。ソロで。
しかも、こさいみなみと「対バン」という。
緊張するよね。そりゃ。いつもより5割り増しの緊張と「ああ、帰りたい」って気持ちになったのには訳がある。

このイベントは「前打ち上げ」をするらしく。リハの後近所の居酒屋へ出演者4人でご飯。そこが本当に美味しくて安くて。もう、これでいいんじゃないか?って思えるほど気持ち良くて。

 

ああ、帰りたい。

なんて思った。本番前にセットリストを変えたりしながらも、手がブルブル震えながらも、やりましたよ。久しぶりの曲とかも。

 

終わった時の「終わった感」がすごかった。
歌うって、大変。

 

こさいみなみはいつものようにかっこ良く決めてて。
今回はあのギター女子「いちごさん」がゲスト出演。

キッドロックがセサミストリートになった瞬間。
こんな風にこれからも時々、いちごさんとみなみショー、あるかも?

 

で、そのあとは一曲、一緒に。
ああ、ギター弾くだけって幸せ。

ノリノリだったらしい。

 

今年もいろんな人と一緒にやるかもしれません。
ソロも頑張ります。

ソロでのおどおど感と
ギタリストの時にイケイケ感を
タイミング合えば見に来て欲しいなあ。

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed