さよなら2017年の桜@一瞬の晴れ間を狙って秋月へ。

今年は本当、雨に降られたね。
一年間待って、ようやく咲いたと思ったら、雨。寒い。

花見なんて若い頃は何が楽しいのか全然わからんかった。
まだ寒いのに、ブルーシートに座って酔っ払って。
かっこ悪いし、意味わからん。

毎年、桜を感じるようになったのは子供が生まれて以降。
最近は特に「今年の桜」を待ち望むような気持ちになる。

 

桜の花が咲き始めると、町中に淡いピンク色が弾ける。
こんなに桜の木があったのか!とびっくりする。
一年のうちに、人から見上げられるのはたった10日ほど。
あとはすっかり忘れられてる。

 

「日曜日はなんとか晴れそうだ」

前日はライブで寝るのが遅くなるだろうけど、6時に起きて7時に出発しよう!

 

春、秋のどちらかには必ず行く「秋月」へゴー!
早いスタートじゃないと、一本道の秋月は大変なことになる。

 

8時半前には到着。もう、駐車場は7割埋まってた。
人もワラワラと歩いてる。
車を停めて、まず麓の眼鏡橋へ。

深い緑と、2トーンの桜がきれい

おばあちゃんと息子さんがきてた。
写真を撮ってた。
これが、春。これこそが春。

 

てくてくと歩いて桜並木へ。

昨日の雨に、まだ濡れてる

 

秋月中学校のあたりはもうカメラマンたくさん!
セーラー服の撮影会らしきモデルさんもいた。(割とアダルティな雰囲気)

木造の校舎。ただ、そこにあるだけでアンティーク感

 

シャツ一枚でもいい陽気。
気持ちがいいなあ。

鏡に映る桜。

 

 

あ、青空だ!

 

やっぱ、笑ってしまうよね〜。桜の花は幸せ

 

10時半頃には下り始めよう。
帰り道、上りの車は大渋滞。
今からだと駐車場にいつ入れるか・・・。
Uターンもしづらいから、本当大変。

 

来年も、また。
きっと、また。

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed