上田城千本桜まつり

真田氏のルーツと山ふところの湯治場を訪ねて…
満開の桜を見に行ってきました…

城下町の趣と特産品上田紬の上田地域、真田氏発祥の地でもあります…

天正11年(1583年)に真田昌幸が築いた平城。千曲川を天然の要害とした城で、2度に渡って徳川軍の攻撃を退けた。

現在は本丸、二の丸に当たる所が公園となり、復元された東虎口櫓門や江戸時代初期に建てられた西櫓が立つ。櫓内は資料館として公開されています…

 

【真田幸村(信繁)】
〜NHK大河ドラマ真田丸〜
真田昌幸の次男として生まれる。

【大阪冬の陣】
関ヶ原の戦いを経て、悪化した徳川、豊臣の関係に決着をつけるべく戦いの始まり、、
大阪城の弱点の南側に城外壁「真田丸」を構築。2万の徳川軍を5000の兵で翻弄し、苦戦を強いられた徳川家康は、和議を結ぶ約束をした…

【大阪夏の陣】
冬の陣の後、和議により堀を埋められた大阪城。次々と敗北していく大阪勢の中、幸村は家康本陣をめがけて、特攻!家康に死を覚悟
させるまで、追い詰めたが、あえなく、戦死。大阪城も落城し、秀吉の嫡、秀頼と、その母、淀殿が自害を遂げた…

上田城公園を埋め尽くすように咲くソメイヨシノ、いち早く開花するシダレ桜、古来から親しまれてきたヤマザクラなど、様々なさくらが楽しめます…
まさに、満開で、、

今回は主人と二人で、ゆっくりと行って来ました…

ホントは伊那市の「高遠の桜」が目的だったのですが、、今年は4月に、入ってから、雪が降って、開花の時期が大幅に遅れました…

そこで、急遽、上田まで行って来ました。
桜に癒された旅行でした。

次回は、天下第一の桜、、「高遠の桜」リベンジします(笑)

 

【701号室】本当に好きな人、本当に書きたい事





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed