春の宵の桜

引っ越して3年目の春。そう遠くない場所に桜の名所があるのに行きそびれていたことを思い出し、今年こそはと思い立った四月の半ば。

本当は昼間に来ると桜のトンネルが綺麗なのだけれど。
見ごろそうな休日はあいにくの雨模様で、今年のラストチャンスを夜桜に賭けての小さなドライブ。
桜色ではなく夜に染まった、小さな森のトンネルを抜けた先にある小さな駐車場で車を止め、夜の山を歩く。
派手なライトアップはなく、浮かび上がる提灯の列はなんだか少し幻想的だった。

 

Untitled

 

暗闇にぼんやりとうかびあがる桜を眺めながら夜を歩くのは気持ちよかったけれど、
やっぱり来年はちゃんと桜のトンネルに連れてきたいなと思った。
きっとそうしよう。

 

Untitled

 

【303号室】珈琲屋のつれづれ《odamichi》





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed