やっぱり居心地がいい…

このGWに実家に帰る用事があり、一人で帰りました。

ふと、、M君はどうしているだろうかと思い…連絡をしたら、その日は、スケジュールが空いていると返事でした。
おっ、久しぶり!飲みますか!って思って実家に帰りました。

当日、M君が、最寄り駅迄、迎えに来てくれると言う話だけして、、その後のスケジュールは決めずに実家に帰りました。

お天気も少し怪しげ(雨が降るかも…)だったけど、、

私がM君の車に乗り込み、「久しぶり〜、今日は時間大丈夫なの?」と聞いたら「今日は元々、一人で、ふらっと出かけようと思っていたから、付き合うか?」って…
「行く、行く、、どこいくの?」と言う私の言葉を横目に、「ここ…」と差し出したネット画像に、驚きました!

芝桜が一面に咲いている美しい画像…
「えっ、ここいくの?」
「どこか行きたい所、あるか?」って聞いたので、、「私はないけど、、」と答えました。
少し遠出のドライブです。
ワクワク、ドキドキ、おばちゃんでも嬉しい!

「いい歳した、オッサンが芝桜見に行くってぇ〜、乙女かぁ、意外だわ」と言ったら、「そっか、、よく、一人で、、ふらっと綺麗な景色を見に行くぞ」と彼。
「そんな時、呼んで、呼んで…行く、行く、、」と言ったら、「あほかぁ」
「お前は来なくていいの、一人で行きたいの」と断られました(笑)

 

彼は仕事柄、すごいストレスを抱えてるせいか、、休みに時間が出来ると、マイナスイオンたっぷりのところに一人で、出かけるそうで…
「ホントに一人で〜?」と完全に疑ってかかっても、「誰といくんや?一人で行くわ」と言います。「まっ、そういうことにしといてやるわ(笑)」と私。

2時間以上のドライブ。桜はもう終わって、木々の緑が映えている、、と言いたいけれど、あいにくの曇り空。
道中、おしゃべりするのは私ばっかりで(笑)、彼は景色を楽しみながら、安全運転。相変わらず、運転は上手い!乗り心地いいわ〜って思いました。

着いたぁ〜!
小雨が降りだし、駐車場の足元もぐちゃぐちゃ。
そして、目に入ったきた、一面の芝桜…
「わぁ、、綺麗〜」思わず、声に出ました。
結構な敷地に芝桜のジュータンが…白、ピンク、濃いピンクが一面に。
あっ、花ももも咲いていました。
おっと、オッサンは?と思ったら、、
まるでJKのようにスマホ片手に写真取りまくり。花をアップで撮って、あーだ、こーだ、、言ってました。
可愛いオッサンです(笑)

待ち受けにしたら、アプリがいっぱい張り付いてて、綺麗な芝桜が見えないし(笑)
記念に(二度と一緒に来ることはないから)一緒に写真撮ろうと言ったら、、絶対に嫌だと、断られました(笑)

その美しい芝桜は個人の家の庭(敷地)で、個人が管理していると言うことでした。あの広さのお花を世話するのは大変だぁ、、と思いました。
芝桜を堪能しての帰り道、少し遅めの昼食を取り、また、ドライブです。ずっと運転は、彼がしてくれました。運転は好きだから、構わないよと…
車の中では、大した話もなく、、地元に着きました。
夕飯の時間になっていたので、、「飯でも、食べるか…」と彼。「たべる!」と直ぐに答えました。

「せっかくだから、飲むか?なかなか、そう言う機会もないし、、」と彼。
「でも、車は?」と聞いたら、「一度帰って車おいて来るわ」と彼。

よ〜し!飲もう!
とりあえず(ってどうして言うんだろう(笑))生!!
乾杯!!
くう〜、美味しい!

シメジの胡麻ドレサラダを取り分けて食べる。おっ!これ美味しいねって二人の意見一致。
豚バラの焼き物はオッサンの好物(笑)
以外にも、なすとピーマンが好きみたいで。
私はつくねが 大好きです。
乳製品が苦手なオッサンは、歯にガタが来たと言ってました。奥歯が何本か無いと、、
一応、大企業に、お勤めなんだから、、「歯」ぐらい入れようよ〜って笑いました。
くだらない話や、健康の話、子供の話、親の話と、、
いつもと変わりない話をして、、お酒が進んだ頃…

待ってました!オッサンの愛人の話題です(笑)
愛人ではない、、と彼は言いますが、私からしたら、愛人です。
その女性は、彼の会社の同僚で、三歳下の美人さん。
彼が転勤先で手を付けた女性です(笑)
この女性の話は、、色々とありすぎて、詳しくはまた書きますが(笑)

彼が手を付けたと言うのは、違うみたいで、、一方的に惚れられと言うのが、正しいかもしれません。

彼の事が好きで、結婚もしないで、たまに、休みになると、彼に会いに来るそうです。

適齢期もとっくに過ぎてしまっています。あんな美人、男どもがほっておくはずないだろうと言うほど綺麗な人です。
私はいつも、お酒が進むと、彼にお説教します(笑)

一人の女性の人生を狂わしたのは、あんただ!と。

そんな私の話を、彼は、いつも、笑って聞いています。

ふざけて、彼女(Kちゃん)の事を書きましたが、彼女もまた、私同様、、彼にどっぷりはまってしまった女性の一人です。
とても真剣に彼の事を愛してます。

少し酔った私は、「Kちゃんに会わせて!こんな男やめなさい!って言ってあげるからと、、」毎回のネタです。そのネタがでたら、、、二人で「また、その話題〜、やめよう〜切りがないから〜誰だ、話題出したの〜私でーす」って笑って、おしまい!!

彼とのお酒は、ホントに楽しいです。ホントに居心地がいい…ほっこりします。

しかし、彼の健康状態が、余り良くないと言う事で、少し心配です…

お互いに、歳を取ったなぁと感じます…

もう少し一緒に飲みたかったけれど、、明日の予定もあるので、、はい、お開き。

また、楽しく飲もうね〜
愛人ではなく、友人より(笑)

 

【701号室】本当に好きな人、本当に書きたい事





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed