おばあちゃんたちのノリツッコミ

今日あったことは、前にあったことの続き。
そんな風に思えた。

PART1:プ●マが一番!

数ヶ月前、近所のサニーでお買い物。
日用品をいろいろ買っていたら賑やかな声がする。

おばあちゃん(小)
「ソーセージ、これでいいやろか?」

おばあちゃん(大)
「プ●マなかった?プ●マ(ブランド名?)」

おばあちゃん(小)
「これはプリマやない?」

おばあちゃん(大)
「見せて。あ、これはプリマやないよ。他のよ」

おばあちゃん(小)
「やっぱプリマやないといかんよね」

おばあちゃん(大)
「プリマやないと。見てみるけん、まっとって」

 

とおばあちゃん(大)はソーセージ売り場へ。

 

おばあちゃん(大)
「〇〇さん、来てみてや。これがプリマよ。ちょっと違うやろ」

おばあちゃん(小)よたよたと歩いて売り場へ。

おばあちゃん(小)
「ああそうやねー」

おばあちゃん(大)
「プリマちょっと高いけど、やっぱいいよ」

おばあちゃん(小)
「やっぱプリマやないといかんよね」

 

ザ・プリマズと二人を名付けた。どんなプリマ?プリマドンナ(笑)

 

PART2:いい髪型しとるね!

今日も今日とて買い出しに。
信号待ちをしてると、おばあちゃんが二人隣に

「あ!プリマズだ!」と心で思ったのだが、顔に出てしまったのかもしれない。

 

おばあちゃん(大)
「いい髪型しとるねー!イケメンやん」

え?

話しかけられてる?

そういう時、つい乗ってしまうんだ。

「ありがとうございますー」

おばあちゃん(小)
「○○さんよりイケメンやん(笑)」

スンマセン。その人を知らない。と思った瞬間。

 

おばあちゃん(大)が僕の頭を撫でた。

 

え?

 

おばあちゃん(大)
「いい髪型やーイケメンや」

 

知らない人に頭触られたの初めて。しかもそのあと手を握って、腕をさすってきた。
これ、逆やったら犯罪やん(笑)
さらに!

 

おばあちゃん(大)
「ブラはしとらんよね(大笑い)」

胸を触ってきた。

え?最近はそういう挨拶が流行ってんの?

 

あっけにとられてる僕を見て、大笑いのプリマズ。
早く、青に変わって・・・。

通り過ぎるタクシーを見ておばあちゃん(大)が

 

「あんなのは乗ってられんよねー」という

「まあ、高いですからねー」と相槌を打つと

 

おばあちゃん(大)
「私やったらパトカーに手をあげて止まらせるよ〜〜ガハハ〜そんなわけないやろ」

 

び、微妙なノリツッコミ。

 

は、や、く、信号変わって・・・
青になった。

 

それじゃー失礼しますー

 

おばあちゃん(大)
「イケメン〜〜札束が落ちそうや〜」

尻ポケットの財布を見てのことだろう。

 

 

ああ、人生っていいな。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed