野球は素敵な清純異性交遊?【福岡ドームに交流戦を見に行った】

本当に何年ぶりかなぁ。
福岡ヤフオクドームに家族で試合を見に行った。

息子が小さい頃はよく行っていたけどね。

金曜日の夜。
まあ、お客さんたっぷり。

今更ながら野球の「集客の凄さ」を感じる。
魅力的なことなんだろうねぇ。

 

福岡ソフトバンクホークスの対戦相手は阪神タイガース。
この日は四番の福留がチャンスに三振ばっかりで、いいところなかったけど、ワンチャンス到来した時の阪神側の応援団の盛り上がりはすごかった。

ランナーが出るまでは側を振りまくって
チャンスになったら一丸になって応援する。

 

野球の試合は不思議。
ヒットが出たりホームラン出たりで、周りの人と盛り上がる。
どんどん話しかけるし。自由。

応援歌を歌う人も
おつまみを食べる人も
黙ってじっと見てる人も
いろいろ。
バラバラなんだけど、まとまってる。

 

音楽の現場はやっぱかなり閉鎖的かなぁ。
お客さんの中にこんな爽やかな風が吹くことがあまりないような気がする。
音楽の現場もこうしたいなぁ。

 

前の列は80歳の誕生日のおばあちゃんと娘(?)その隣は会社員男2と女2。
気持ちのいい合コンを見てるよう。

ビールを買い、おつまみを買いに走る男。

これがなんか正しい異性交遊な気がした(笑)

 

前の前の列は若い男女5人組。
女の子たちははしゃぐ。男の子は愛想を振りまく。
こちらも気持ちのいい合コン。

メガホンを耳元に当て話す。
クスリと笑う。

 

さあ、風船を飛ばそう。若鷹軍団を歌いながら。

 

野球の試合は
お互いに平等にチャンスがある。
スリーアウトごとに攻守が変わる。

応援する方も、敵方のテームが攻撃中は座ってる。

なんだろう。
とても平和。
もちろん試合を優位に進めてるからだろうけど。

 

こいつはやなやつだからストライク二つでアウトとか
この人は頑張ってるからストライク四つまでオーケーとか、ない。

みんな頑張って、結果が出たり出なかったりする。
頑張るのは当たり前だけど、うまくいく日といかない日がある。
まるで人生のよう。
負けても負けても明日また戦う。
買っても買っても明日また戦う。

ピンチとチャンスが交互にやってくる。
ピンチをくぐり抜けないと終わらない。

 

数万人のため息や歓声を感じる。

 

試合はホークスが完封リレー。
投手陣の力がすごいな。

 

ドームが開き、夜空が。

 

そういえば、動線サイン(トイレはこっち、とかね)とか看板なんかの仕事をたくさんしたショッピングモール「ホークスタウン」が跡形もなく。更地になっていた。

なんかこう。
時日が流れていくんだなあと感じた。
少し、寂しかった。

 

ホークスタウン、本当によく遊びに来たもんだ。
意味なくホテルに泊まったり(笑)
バブルな時代だったね。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed