KIDROCK投げ銭:ギター2台のインストで気分はビアガーデン(笑)

ギタ−2台のインストユニット「カルピスフリスビー」二回目のライブ。
選曲は前回やったものもあるけど、全てがリ・アレンジ。

レゲエ!

レゲエにあまりなじみはなくて。
僕の知ってるレゲエは白人バンドのカバーするもの(初期ジャパンとかポリス、とかね)とミュートビート。UB40。

スタジオ練習は都合5時間。
ギターを習ったことのない僕のプレイは100%我流。
この「カルピスフリスビー」のリーダーマツナガ氏(同い年!)のすんごいギターサウンド作りとフレージングを勉強する場所。
もともと音楽用語が全く覚えられない僕。未だにシンコペーションがなんだかわからない(笑)

 

難しかったのは「レゲエの後乗り」

ギター二台で同じフレーズを弾くんだけど。なんか違う。

 

「もっと、引きずる感じで。後乗りで!」

 

むむむ。

 

メロディー、ソロ、リフ。
構成は言ってみればこの組み合わせ。
それがなかなか覚えられない・・・。

 

体調のゲキ悪なのも重なって、ホント大変だった。
自分の能力も、限界か、とか思った。

 

で、本番前も構成の確認。
ハンバーグを食べて、気合いを入れる。(咳は止まらないけどね〜)

 

お誘いしたお客さんからことごとくスルーされて、かなしー。
ところが大入り満員。

さすが!投げ銭ライブ。気軽さが漂ってる。

 

一曲目がなかなかハードな(笑)
超苦手なトレモロ。

時計仕掛けのオレンジの曲。これ、すごい楽しい曲。
今度、阿片戦争でもやってみよー!

 

あとは怒涛のレゲエ攻撃

 

エフェクトをかけ、ループやサンプリングをしながら空間を広げていくエレキギターと、伸びのないパチンパチンしたガットギター。

全然違うところでなるべき音が一緒になると、不思議。
レゲエとはいえ、ロンドン〜ニューヨークあたりから、ぐっと南米まで。
ふわふわと旅に出る感じ。

しかも会場は結構なザワつき。
お話ししたり飲んだり食べたり。
生活の楽しみの中に、しっかり音楽が足されてる。

 

海外のライブバーみたい(笑)
聞いてる人も、聞いてない人もいる。
それぞれが楽しんでる。
ビアガーデンだな!!!

 

そして、マツナガ氏の言ってた「あとに引きずる乗り」で弾いた方が、お客さんは揺れてた!
なるほどーーーー!
目から鱗。勉強になった!!

 

しかも途中、尺八のゲストが!
カントリーの名曲をレゲエアレンジしたものに尺八が!
面白かったー。

 

1時間強のライブ。
疲れました〜〜〜。

僕はジョージア(グルジア)のエレナからもらったお人形をお守りに頑張りましたよ。

 

終了後、いろいろ話しかけられた。
ギターもすこーし褒められた(笑)

でも嬉しかったのは
前回対バンした女性シンガーや、70すぎためちゃめちゃオシャレなご婦人に「オシャレね〜〜〜!!」て言われたこと。

オシャレかどうかは置いといて、ホント!古着屋で洋服見つけるのが大好きなんです。
ご婦人二人と、オシャレ話に花が咲く!

 

ライブの後って、なかなか話せない。
体力も消耗してるし、静かに帰りたいタイプ。

でも、こんな風にワーワーお話しするの楽しい〜〜
次の日が早くなかったら、もっとお付き合いできるんだけどね。

 

そして、投げ銭もたんまり頂いた。
みんなマツナガ氏やお店のお客さんなのに、僕がもらっていいんかいな?と思ったけど。
楽しんでもらったみたいだから、ありがたくいただいた。

 

そして、結構「YOUTUBEで見てるよ〜」て言われた(笑)
ありがたい!

怒涛のスタジオ練習&ライブ週間も、あと少し!!!

 

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed