HOMEの暑い夜:飲んだビール(ノンアル)が一瞬に吹き出るアジアな夜に洋楽を

親不孝通りの「HOME」と言うお店で、こさいみなみのサポートでギターを弾いた。ちょろっと。

お昼はものすごい天気で、暑くて。
でも夜になったら雨が降るという予報?

まじか?

雨男だと疑いをかけられてる「サニー」は窮地に。
実際、家からギター抱えて「HOME」に向かう途中、ざっくりとやられた。
たどり着いたら、もう、止んだ。

こさいみなみは三組中のトップバッター。
お客さんが続々やってきて、店内は超満員。
すごいなー、みんな人気者だなー。

いつものお客様と、初めてのお客様の中でプレイ。
こさいみなみはいつものようにギャップ萌えを振りまきながら、いつもよりBPM早めの激しい演奏だった気がする。

三組とも、洋楽のカバーが多めで。
蒸し暑い夜のビアガーデンぽい雰囲気。

懐かしい知り合いの、知り合いだったり。
ハーモニーの素敵な双子さんだったり。面白かった。

ただ後半は、店外、ドアの外で聞いてたけど。そのくらい満員だったんだ。
すごい!

三者三様の面白さ。

 

お店の外で、初めてこさいみなみとゆっくり話をした。
活動が一年になろうかというのに、ほとんど話をした事なかった(笑)

あ、性癖とかの話じゃないよ(笑)

あと、小さな音で新しくやる曲を合わせたり。
やっぱ、練習がもっとしたいね〜〜。

 

で、店外に出た時。
めっちゃボンテージのお姉さんが隣のお店に入っていったのを目撃!
フェティッシュバーみたいだ。
網タイツに赤のラバーTバック。黒のコルセット。
かっこいい!!!!

そのお店に入るお客さんは、若い女の子(普通の格好)も多くて、いい世の中になったなーと思った。

緊縛やSMショーなんて、超アンダーグランドだったのにね。
まあ、すこーしさみしい気持ちにもなるよね。

好事家たちの秘密のサロンな方がやっぱ好き。
声ひとつ立てられない赤と黒の空間で、美しく縛られた人間を見ながら一杯。
もしくはテーブル代わりに押さえつけられて(笑)一杯。

とは言いながら、次回は「HOMEに行ってくる!」って言いながら隣に入るかも(笑)

 

それにしても本当に暑かった。
蒸し蒸しだった。
飲んだ水分は全てその瞬間に出尽くすみたいな。

あ、カレーをがっついたからかもしれない。

前回は一番辛いやつだったので、今日は抑えめの方。
でも、汗が吹き出た。

おいし〜〜

 

もうひとつ。

喘息持ちだという事が判明した僕は、とうとう吸入剤を持ち歩く事に。
そして昨日はちょっと悪かった。
なかなか急には治んないなぁー。

息苦しくなりそうだったので、シュッとやってみた。
魔法みたいに、とはいかなかったけど、楽になった。

薬ってすごい。
ちょっと怖い。

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed