一週間に三度来い!【萠珈・あぁちゅのライブを見る】

博多駅から熱風吹く中、自転車を吹っ飛ばして、gigiへ。
今日はmichi君のイベント。
火曜日・金曜日に続いて萠珈を観る。

メラリストとしては当然でしょ(笑)

今日は借金取り&バングラディシュガールな感じやった。

「撮影すんな」ということだったので写真はなし。

最近の萠珈。
リズムが際立ってきた。
聞きなれた歌、ほとんど歌える歌(笑)

それが、グルーブが出てきた。
余裕?とはちょっと違う。
学習したのか?
何か、どっしりとしたビートがあった。

この一週間で三度、ライブを見たんだけど(彼女は五回やった)
どれも違った面白さが。

最初は阿片戦争としての対バンだった。
レコ発で白樺の森デュエット。

>>>その日のレポはこちら

二回目は、キャバーンビートで

>>>その模様はこちらから

 

そして今日。
gigiにたどり着いた時に、ナイトメアがかかり始めた。
信号無視をいくつもして飛んできてよかった。

ほぼ同世代?の女の子たちのバトルロワイヤル。
お愛嬌や愛想のいうスタンダードな武器を捨てて、自作の武器で戦う。

gigiでのライブは、適当な言葉がないけど「爽やか」だった。
暗い水の底から天を見たときに、ゆらゆらと揺れる光のようなライブだった。
特に「音甲斐」はキラキラしてた。

黒ではない深い青とキラキラ。

太宰の二曲はもうスタンダードな風格。

ドクターコレクターも弾き方を整理してて、グッとしまった。

みんな大好き「童謡」は、もうほぼ歌えるぞ。
今度カバーしよう。52歳のスタイルで(許諾いただきました)

年取って足腰がつらい。
しかも灼熱野外ライブの後。
それでも座っていられないリズムがあった。

体が心地よく揺れる。くそったれ〜〜〜!と一緒に歌う。

ビートステーションを埋め尽くして、みんなで「くそったれ〜〜〜」と叫ぶ。そんな日がもうすぐ来るよ。

 

彼女が福岡にいるうちに、みんな見といたほうがいいよ。
飛んでくよ。萠珈は。

 

 

プリップリのエビの入ったナシゴレン。やっぱgigiご飯はサイクー!

 

トリは「あぁちゅ」

狂ってた。
ただ、狂ってた。
しゃべりでダダ滑りながらも、ぶっ壊しにかかってた。

 

僕が提供した曲も歌ってくれた。
「今日やってくれたんやねー」と言うと、「いっつもやってます!」と。
作家冥利につきる。

ネガティブな炎の出し方のある種の頂点か?
狂ってるんだけどね(笑)

今年から保育士として働いてるアイドル。
狂気に満ちた「女体盛り」が大好きなアイドル。
いろんな地獄や極楽をくぐり抜けてきた20歳。

彼女にはモデル仕事でもお世話になった。

たけっちもカレーを食べる間もなく、立たされ、踊らされてた(笑)
萠珈は恐ろしがってた(笑)

 

僕は間に合わなかったけど、NOZOMI PIENA:TAさんを萠珈が大推薦してた。
彼女が言うなら間違いないだろう。

今度見れたらいいな。

 

終演後、萠珈とゆっくり話ができた。メラリストとしては萠珈ーストの上位にめりこめてるのか?(笑)いろんな話を聞かせてくれた。僕も作品の感想を言わせてもらった。
今回のライブラッシュで、また何かを手に入れたんだろうな。

 

翼はある。
風は吹いてる。
あとは、この谷底に飛び込んで、上昇気流に乗れるかどうか、だ。
落ちて粉々になるかもしれないし、太陽に近づくほど高く飛べるかもしれない。
さあ。

僕の誕生日ライブにきてくれてからまだ、四ヶ月くらいなのに。
萠珈は巨大化した。
創作テクニックと情熱が噛み合った大噴火だ。

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed