ザ・マミー/呪われた砂漠の王女:感想【ツジツマも合わないご都合主義】でも面白くてたまらない(笑)

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女:マミーってママって意味かと

ザ・マミーって聞いて、乳酸菌飲料を思い出すのはほとんどの日本人では?
「MUMMY」がミイラの意味なんて知らなかった!

映画のお話はいわくつきのミイラを現代に呼び覚ましてしまった人たちがワチャワチャするってストーリー。

砂漠の景色がいいなぁ。

 

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女:B級感あふれる大作

いやはや。トムクルーズ映画ですよ。
ハムナプトラあり、ミッションインポッシブルあり、ゾンビあり、アラビアのロレンスあり、インディージョーンズあり。

絶対に銃で撃たれない。足が折れても歩ける。
ちょっとワルだけど、中身はいい人。
どこを切ってもトムクルーズ。

女に手を出す。脱ぐ。脱ぐ。

どんな映画や!って思う方もいるでしょうが。
何をやっても「トムクルーズ」で許せる。

脚本が破堤していようが、露骨な辻褄合わせやご都合主義や、ドカーンボカーンに無駄に絵お金を使ってようが。

「ワクワクする映画」

なんだよこれが。お客さんも満員。

いろんなうすぼんやりとしたシーンや唐突感からくる「?」をトムさんの笑顔が帳消しにする。
その威力はすごいよ。
本当に、つられてこっちも笑顔になる。これが「スター」なんやなぁ。

 

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女:ソフィア・ブテラ!!!!!

でもこの映画のパワーポイントは王女役の「ソフィア・ブテラ」。キングスマンで一目惚れしたそのクールさと美しさを存分に発揮してます。

人に吸い付いて魂?を吸いまくってだんだん元に戻っていく彼女。
瞳が四つになる彼女。

いやぁ。こちらの目がハートになります。

もうたまんない!!

スタートレックとか見る気全くないけど、彼女が出てるならDVDみようかな?と思うくらい好き(笑)

カックイー!!

キレー!!

タマンナーイ!

 

そして、トムさんはこの王女に選ばれし者。
なのに、さしてどうでもいいような(個人的見解ね笑)考古学者を選ぶんです。
一回寝ただけの。

トムさん!!それ間違ってる!!

女の趣味!間違ってる!!笑

全てにおいて砂漠の王女の方が圧倒的に素敵なのに!!

二人で世界を滅ぼそうよ!!

 

王女にガンガンに追われるんだけど。
砂嵐。ネズミ。部下のミイラたち。
ことごとく跳ね返す。

この考古学者も実は(以下略)

 

そしてジキル博士とハイド氏も出てくる。ほぼ存在感なしのラッセルクロウ。

 

ま、何から何までぶち込んでかき揚げにしてみました。
そして、トムクルーズという濃厚なソースをかけました!という映画。

 

ストーリーとか、続編狙うとか関係ないって。
でっかいスクリーンで

うわーとか言いながら見るのに最適!

 

【610号室】映画見聞録~映画が大好き~2017

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed