感情を一致させてくれる人、私にはやはり、必要な人…

お盆休みに、、両親の様子を見に実家に帰りました。
相変わらず、仲が悪いと、妹から聞いていたので、、心配になり…

実家に帰るなら、同級生と飲み会しようと張り切って帰りました。
またまた、ダメ元で「M」君に連絡を取り(同窓会にも誘いましたが、その日は都合が、悪いと言うことでしたが)
別の日なら、時間が作れると言うことだったので、、
半ば強制的に呼び出しました(笑)

以前から、行ってみたかった「モネの池」(名もなき池です)にまぁまぁ時間かけてドライブに行きまた。わがまま言って連れて行ってもらいました。
そして、また、夜、飲みました。二人共お酒が好きです、飲んべえです(笑)

 

まず、、「モネの池」は
印象派を代表するフランスの画家クロード・モネの代表作絵画【睡蓮】のように美しい池で「写真なのか、絵なのか分からない!」と評判の池です。今回は時期的に中途半端で、、コイも少なくて、睡蓮の葉もきれいではありませんでしたが、、写真に撮ったら、、それなりに絵画のように美しい景色で撮れました。
でも、雨女の私が悪いのか、天気はあいにくの曇り&雨模様でした、、
ホントついてないです…

長時間のドライブは、、やはり、おしゃべりは、私ばかりで、彼は聞き役です。
運転はやはり、上手い!
ホントに安心して乗ってられます。モネの池を堪能して……

 

地元に着いた時、日が暮れていて、、彼は車を置きに行き、、
さぁ、飲もう!
今回は(今回も)私のわがままに、付き合ってくれました。ありがとう!
生ビールで乾杯!!
くぅ〜美味しい!
今回はいく店がどこも満室で、たまたま入った居酒屋だったので、、美味しい〜!ってのはありませんでしたが、、、
それなりに美味しいお酒を飲みました。

彼は、会社の同僚と行った花火大会の動画を見せてくれました。会社が協賛しているので、河川敷での特等席での観覧。花火が目の前で見られたと…
わぁ〜キレイ!と思わず、声が出ました。
私に動画を、見せてくれたのは、、理由があり、、
毎年、花火大会に愛人のKちゃん(彼は、愛人ではない!といいますが(笑))が来ていて、私が、彼女と見に行ったんだろう?と疑っていたから、見せてくれました。動画の音声には、会社の同僚(男性)の声しか、入ってませんでした。
ごめん、疑って…
きっと私は彼女に嫉妬しているんだと思います。
独身貴族の彼女は、いつでも、彼の所に遊びにこられから、、羨ましいんだと思います。
私はそれはできないし…
そもそも、私は彼の愛人ではないので、、嫉妬するのはおかしいんですが(笑)
ホントにめんどくさいおばさんです。自分でも分かってます…
そんな私のめんどくさい、嫉妬にも、彼は、決して怒る事なく、冷静に、、動画を見せてくれました。
何で!いつも、冷静で、私のわがままに動じないの!って思います…
きっと、私は彼のそういう所が好きなんです。
いつも、変わらず、、私の気持ちに感情を一致させて、話をしてくれる…
出来そうでできない事です。また、そういう男性って、少ないです…
そういうところが彼の尊敬出来るところです。
私はいつも、感情的に一方的に怒ったりします。
ホントに未熟者です。

基本、彼はおしゃべりじゃないので、、わたしが一方的に、話す事が多いのですが、お酒が進むに連れて、、、
彼も色々と話しをしてくれます。私は愛人Kちゃんの事を聞きたいのですが、、彼は余り話をしてくれません。
昨年、ホントに私のわがままで彼女の事で彼に一方的に怒ったので、、余り話さなくなりました。
まぁ、、あれは私が悪かったと反省しています。
その時だって、、ずっと私の話を聞いていて(ほとんどが私の誤解とわがままです)、、
「でっ、あなたはどうして欲しいの?」と冷静に、聞いてきました。
私が希望を言うと、、努力してみると…
「でも、できない事はできないと言うけど、、あなたの希望は分かったよ…」と、、
ホントに、怒らない人で、私が、わがままモンスターになっても、、いつも、冷静で、変わらない人…

彼を、人として、尊敬出来る事は、まだまだあります。
私は、お酒が入ると、自分の家庭環境の愚痴話をぶつぶつと話します。そんな話を出来るのは、彼しかいません。そんな時でも、ずっと話を聞いてくれます。
彼自身も、実家のご両親の健康で、色々と問題を抱えています。私の実家以上に大変な事です。
けれど、、私みたいに愚痴ったりしないし、ましてや、恨み事は絶対に、いいません。ホントに凄い人です。
以前は、彼の実家の話を色々としてくれたけど、、最近では、それも少なくなりました…
「人に話すことではないから…」と彼はいいます。
でも、私は、話して欲しい…
話してくれたら、私は彼に信頼されている…
彼にとって自分は特別な人だ…と思えるから。自分を必要とされてると感じたいのかもしれません。ホントに勝手な言い分ですが、、

でも、話したくないことは、誰にでもあるので、無理に聞き出す事はしません。
適度な距離感が良いのです、、きっと。

お酒が進んで、、お互の健康の話も出て、、やはり、彼は体調が、思わしくなく…何か隠してないか?って心配しています。
私に心配をかけないために言わないのかも…と思ったりします。私の思い過ごしであって欲しい…けど。

でも、、また、楽しく飲めるように、私も心を整えておきます…

いつも、ありがとう!
いつまでも、飲み友達でいましょう…

 

【701号室】本当に好きな人、本当に書きたい事





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed