ポーポー軒@小笹:子供がチャリで乗り付ける店は★5つ【優しい味のたこ焼きにびっくり】

お昼。
子供は働きに、みやちゃんは天神へ。

さ、お昼どうしよかな?と思ってたところに思い出した

「あ、オクムラユウスケさんがお店出したんだった」

うちから自転車で5分?くらいのところ。
小笹の交差点すぐの路地。

空気が華やいでるからすぐわかる。

 

ポーポー軒@小笹:焼きそばを注文したよ

お店にはまだ誰もいなかったが、アビ君(この店の若頭:年長さん)にいきなりチョコレートをプレゼントされる。

食レポ用にと、お店の写真をとってると、若頭が写真に飛び込んでくる。

 

目玉焼きのスマホケースに興味あるようで、触ってきた。
「ロックかかっとるよ」というと、彼はさっと指を動かし、カメラを起動させた!

カメラだけ起動できるんだ!!!知らんかった!

 

そしてめちゃ至近距離から写真を撮る

 

お返しに撮ってやる!と構えると、隠れる!

髪の毛だけ見える!

 

ポーポー軒@小笹:少しすると、三人の子供を連れたご家族が

小学校の子供から「新しく駄菓子とたこ焼きの店ができたけん行こう!」と誘われたらしい。
素晴らしい子供ネットワーク。
SNSが出る前から一番拡散力のあるのは「子供ネットワーク」だ。

口裂け女とか(笑)

そして子供が自転車で駆けつける店は本物だ。

 

あっという間に店内満員!

 

唐突にグリーンカレーが目を引く。
ご家族のお父さんはグリーンカレーを注文した。

美味しそうだった!!

 

今度はそれいこ!

 

焼きそばが来た!卵が乗ってる!

向こうに見えるでっかいヤカンがすごいよね!

 

卵をかき混ぜ、なじませる

おお!焼きそば。

 

この写真を天神から帰宅中で空腹であろう妻に送りつける。

すぐに

「たこ焼きをお持ち帰りしなさい!」

というラインがくる(笑)

 

しゃーない!この写真見て食べたくならない人は嫌いだからね(笑)

 

ポーポー軒@小笹:またゆっくりとこよう。徒歩でも10分かからんし

 

というわけで外に出ると

猫がいた。

 

いい店の証拠がそろってる。

 

帰ってからたこ焼きを食べた。

 

なんだろうこのうまさ!

優しくて、なんの出汁だろう?ソースでごまかされるたこ焼きでなく、複雑な味がする。

際限なく優しい味。

うひゃー!こりゃまたすぐ行かねばいかん。

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed