倉敷へ。その2【倉敷 和のうまみ処 桜草】と夜歩き

倉敷 和のうまみ処 桜草:3500円会席はなかなかのコスパ!

福岡に住んでいると、他の町へ行っても「和食」を食べようっていう気にならない。
なんせ魚は安くて美味しいし、他の町で「お造り」頼んでもいまいち。

 

単品でいろいろ頼もうかとおもったけど「お腹いっぱい食べるなら懐石料理がいいかもです!」というおすすめで、懐石コースに。

 

夜のコースで3500円って言ったら、まあまああんな感じかなぁくらいの予想はあって、飲んで一万弱くらいしか予算ないからしゃーない。

倉敷に来たってことが一番だからねー。
と思って料理を待つ。

奥では大宴会。
お店のバイトの女の子に下ネタで絡む人あり(笑)
まあね、何かのはけ口なんでしょう。

手前の個室では、おばさんたちの狂ったような笑い声(苦笑)焼き鳥屋さんかと思うような下品な笑い声。ああいう人にならないように日々努力している。

 

 

お店の雰囲気は「ほっこりして、いい」と言う日ではなかったけど。
料理は良かったよ!!!!

前菜

前菜は「何を食べるか?」ってより、「どう出されるか?」ってのが注目。
お魚から山芋、串など綺麗にまとまった。

 

お造里三種

お造りは期待していなかった。

でも「タコ」が透明でプリプリしてた。美味しい。これはいいね!
他のお魚もまあまあいい感じ。

 

移り鉢

レンコンの練り物を揚げた?ものにエビがのってる。
出汁も美味しくて、なかなか食べ応えもあった。

 

焼物

まさかのグラタン!これがいいアクセントに。りんごのグラタン。甘くて面白い。
チーズの塩味とりんごの奄美でいい感じ。

煮物

シャコ!やったー!シャコ大好きだ。
大きくてプリプリしてる。

揚物

揚巻ものはいろんな味が混ざっていて美味しい。
どうしてこんなにあっさりカリッと揚がるんだろうね??

 

食事

ご飯とお味噌汁。お味噌汁の中の赤いものは「人参」かと思ったら、赤いこんにゃくでした。こういうのも楽しいよね!お腹いっぱいダーーー!

 

デザート

みかんの羊羹。

酸味がいい感じ。

 

金曜の夜だったからかもだけど、予約なしで来てる人がどんどんお断りされていた。
僕らはカウンターだったけど、ゆったりスペースを取って、なんの問題もなし。

 

ビール飲んで、地酒を飲んで。
10000円弱。

いいのではなかろうか?かなり。

 

 

夜の倉敷美観地区は観光客がまばら。静かな夜。

急に寒くなってきたよ。

写真を撮ったりして遊んだ。

路地も楽し。でも方向音痴だからなかなか帰り着かない。

 

続く

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed