『表参道・表参道ヒルズ・青の洞窟』素敵なイルミネーション

先日、仕事帰りに主人と待ち合わせして、イルミネーションを見てきました。

★表参道のシャンパンゴールドのイルミネーション

欅の木にシャンパンゴールドの温かく柔らかい明りが、表参道の街を照らしていました。

欅の木の表参道の通りを彩るイルミネーション。
500mに及ぶ欅の木には、50万球のシャンパンゴールドのLEDが設置されています。

この時期は、なぜだか、、表参道に行きたくなりますね……

12月の前半と後半ではイルミネーションの見え方が違うので、時期を変えて訪れるのもいいかもしれませんよ…

 

 

★『表参道ヒルズ』のツリー

テーマは「100色のクリスマスツリーの森」で、仏建築家のエマニュエル・ムホーさんがデザインしたものです。

本館吹抜け大階段中央には、高さ約7mの白いメインツリーが登場しました。
周囲には100色、約1500本の紙製のミニツリーが天井空間を埋め尽くしています。とても綺麗です!
また30分に1回の特別演出で、光り輝くメインツリーが黄色、ピンク、緑、青など様々な色に変化します。

 

★渋谷青の洞窟

2014年に中目黒で人気を集めた「Nakameguro 青の洞窟」が昨年から場所を変え、渋谷で復活しました。

今年は約60万球の明かりが灯りパワーアップ。代々木公園ケヤキ並木から渋谷公園通りまでの全長約800mをライトアップし、青一色の光で表現された壮麗な「青の洞窟」が渋谷の冬を彩ります。

今では、冬のイルミネーションの定番スポットとなりつつある「青の洞窟」……

昨年は、開始3週間で来場者数100万人を突破すると言う人気でした。

青一色に包まれた幻想的な空間は、とても落ち着きます。異空間に迷い込んだかのような気持ちになります。ロマンティックな雰囲気に、うっとりと見入ってしまいます。

周りは、幸せそうなカップルばっかりでした(笑)
まだ、クリスマスまで、日にちがあるので、人は少なかったです。

一度、足を運んで見て下さい。
素敵なクリスマスになりますよ。

昨年はクリスマスシーズンだけ、限定でクリスマスツリーもありました。
☆写真は昨年のツリーです

あっ、そう、そう、マリオ達のカート軍団が、楽しそうに走ってました(笑)
外国人が、ツアーで、カートに乗って観光するとかで…
身体の大きな外人さんばっかりでした(笑)

☆クリスマスまで、、まだまだイルミネーション巡りやりますよ〜
次回は、恵比寿ガーデンプレイスのバカラのシャンデリア、見に行く予定です。

 

【701号室】本当に好きな人、本当に書きたい事





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed