重蘭最終回@キャバーンビートその2【重。の重たいラーメンを食べに】

さて、重。である。

このイベントの目玉でもある「重。ラーメン」をいただく。
重。のボーカルでリーダーでイベントの仕切りもやるあやみ嬢特製だ。

重たい愛がたっぷり入ったラーメン調理中

ライブハウスでラーメン。

いただきますー。

 

ライブが始まる。

いつもの毒舌とボケとツッコミが交差する。
会場のテンションが演芸場になる。

 

主催で、出番はラスト。
やったことある人にはわかるかもだけど、

  • お客さんの入り
  • お客さんの世話
  • 対バンの世話
  • 進行の心配

などで、ラストには演奏どころではなくなる。
そのほとんど全てを、ボーカルのあやみさんがやる。

空いてる席を探して案内したり
お客さんとも話したり

 

本当にすごい。
場を仕切ってる。

 

楽曲はとても素晴らしく、リズム隊のどっしりさと、ギターのぺけぺけニューウェーブ感が面白い。ここにガチガチに弾くギタリストがいたらダメだろうな。

 

MCで沸かせ、曲で踊らせる。
解散するなんてもったいないなぁ。

威風堂々でしょう?

終始笑ってる。
でも、その瞳にはかなりのウルウルが。

毒舌で、でもきちんとしてる。

これからのことをみんなが少しづつ話す。

 

あやみさんは、未定。イベント関係をやってみたいらしい

ギターは副店長に。社会人生活を進む。

ドラマーは進学。趣味で音楽を続ける。

ベースマンはまずは卒業を目指す。他でバンド活動をやる

 

清々しいもんだ。
若いってのは。

未来がまだ何も決まっちゃいない。

 

会場で写真を撮ってた人の姿がよかった。
SNSで何度か写真を見たけど、同じような趣向じゃないかな?とか思った。

 

クリームシチューでラスト。

アンコールはなし。

 

来年1月末で解散。
生まれたてから、解散間際まで見れて嬉しかった。

これほどステージングに「いやらしさ」のないバンドはなかなかない。
ロック的な気持ち悪さとか
説教臭さとか
逆に閉じまくった感とか(嫌いじゃないよ)もなく

最初から「重。」というジャンルがあったかのようなステージ。

 

作り上げたわけじゃなくて、自然発生したものなんだろうな。
そしてそれが自然に終わる。

 

ただその中心で、孤独にバランスを保っていたのはやはり、あやみさんだ。
バンドを失う彼女がこれからどんな企みをするのか。

小さな電子頭脳とターゲットを見定める目が、何をするのか。

 

 

【609号室】ガーリーおじさんはまったく役に立たない2017

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed