東京ディスティニーランドと牧畜業者【二人を撮る】

こんばんは。ブログアパート管理人のサニーです。
嵐のような三月が終わりました。

仕事は大荒れに荒れてて難破寸前。それにお誕生会を含めたイベントやら、作り込みのライブやら。楽しい撮影会も、新しい友達との作業も。

パンパンに予定が膨れあがった三月のラストの週。東京ディスティニーランド氏と牧畜業者を、牧畜室のソファで撮る企画がありました。

 

 

ある意味二人とも超ビジュアル系。
暗めの室内でほぼワンレンズ。

部屋の半分は小道具や衣装なんじゃないか?って感じでした。

二コランコランの人形たちに埋もれると言う企画を持って参加。
東京さんの要望も盛りだくさん。
牧畜の衣装も盛りだくさん。

 

さてさて。

3時半に家を出て、東京さんの潜伏先からたくさんの小道具を車に詰め込み、牧畜の潜む先でまたたくさんの衣装を詰め込み、チムニも一緒に乗り込んで。

 

牧畜部屋へ。

 

そこから長い長い戦いが。

 

右手で、手持ちでずっと撮影したので、中盤以降肩が上がらなくなりました。終わったのは11時。高橋プランクトンの夜中ライブにサポートギターで参加の予定だったけど、無理だった。

 

しかし。
素晴らしい衣装と、意気込みと。
コンセプトと、背景画と。その場のノリと。
胸が高まるばかりの撮影でした。

アトピーと喘息に加え肩痛、頚椎ヘルニアを併発しても元がとれるよな撮影でした。

二コランコランもずっとライティングを、たった一つのランプを持ちっぱなしで頑張りました。

 

 

先日からの「変態チック」「チェリーチェインソー」と続いての撮影。しばらくカメラはいいやって感じです。(あ、僕のしばらくってのは一週間くらい)

 

何枚かご紹介しますー

 

セッティング中に衣装の帽子で遊ぶ二コランコラン氏

 

かの地へデレフォンコールの東京ディスティニーランド

 

楽しそうに撮影進んでます

 

王子と姫??

 

1980年ごろ、地元の小倉の飲み屋さんとかにいた人にデジャブ牧畜業者

 

牧畜は絶対否定するし、多分僕を殴ったり蹴ったりするやろうけど、彼女は本当かっこいいし、美しいよ。70歳くらいの牧畜を撮ってみたいけど、僕はもう死んでるだろうなぁ。

 

 

 

 

蝋人形館の二人

 

19XXのMODE誌の表紙

 

撮影:牧畜

 

こんばんわ。W剣士です

 

 

赤いランドセル武闘派

ファミコンと女児とライフル

 

お友達たくさん

 

おやすみお姫様

 

他にも山のように写真がある。

 

溜まってきた写真。

どっかで展示したい気もする。

でも展示よりでっかいスライドショーがいいなぁ。

 

いつものフェチズムは出せなかったので。これで。

 

お二人ともありがとうございました。

照明の二コランコランさんありがとうございました。

2018年の3月は忘れられないでしょう忘れるまで。

 

【704号室】ガーリーおじちゃんはまったく役に立たない2018

 

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed