パクチー自家栽培

タイ料理やさんや中華料理やさんで見かけるパクチー(香菜)
大好きなんですが、あまり売ってないので、自分で栽培してみることにしました。
アジアン系のおつまみでビールを美味しく飲みたい!!

一通り楽しんだので、ここにまとめてみます。
まず、種ですが、近くのホームセンターに売っていなかったのでネットで購入しました。

 

paku0

 

育て方はネットで調べたり、種のパッケージを見つつ。
腐葉土と赤玉土と肥料をまぜまぜした土に種を撒きます。
paku1

書いてある通りにしていない部分もありますが、ポイントは
・種をまく前に一晩水に漬けておく
・種を2つに割ってから撒く
この2つのような気がします。

ネットで調べていたら、「発芽しなかった!」という声もありましたが
上記2点をしたら、かなりの発芽率でした。
(だいたい2週間くらいで発芽しました)

 

 

paku2

paku3

ちょっと撒きすぎた感があるので間引きました!

 

あとは特に手入れという手入れはしてないです。追肥もせず。
日当たりのいいところに置いて、毎朝たっぷりの水をあげるくらいで勝手に伸びました。
生命の神秘ですね。

 

paku4

たべごろです!

お店だとちょっとしか出てこなかったりしますが、
沢山あるのでいろいろ楽しむことができました!

 

 

paku5

グリーンカレーと一緒に。アジアン!
ビールがすすみます。
paku6蒸し鶏&鶏がら系スープにわさっとのせて!うま!
ビールがすすみます。
paku7マリネに入れてみたり!少量なのに主張つよ!
焼酎ものもうかな。
paku8いつからあるか分からん冷凍うどんにぶちこんでみました。
ちょっとピリ辛にして、ナンプラーをたらしたら、それっぽくなり、なかなかいけました!
わー平日昼から飲みたくなる。
paku9暑くなってきて、花が咲きました。
こうなると、もう葉っぱが硬くて、美味しくなくなった。
種を採取すれば、コリアンダーシードとして料理に使えるそうです。
乾燥させて、また撒いたら出るかな。

 

「育て方」によると、春撒きと秋撒きができるそうです。
春に撒くと、暖かいので、このように早めに花が咲いてしまうそうなのですが
秋に撒くと、長い間葉っぱが楽しめるのでオススメだとか。
なので秋にまた撒いてみようと思います!
そうえいば、この前、マツコの怒り新党を見ていたら
「パクチーブーム」とかいう話があってびっくりしました!
ブームなんですね!
ならこの機会にぜひ、パクチーお好きな方は自分で育ててみたらいいかもしれませんね。

ではでは。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら






Comments are closed