I miss みすみ

福岡市中央区春吉、色々香ばしくて大好きな街です。
学生時代から、不良にからまれたり、知らんおばはんからなぜか説教されたり、セーラー服を着たおじさまに遭遇したり、見ず知らずの人から素敵なワインをいただいたり。色々楽しい思い出がいっぱいです。

そんな風ですので、先日20代前半の若い女の子から、「春吉で1人暮らししてます~」という言葉を聴いたときには、「エッ大丈夫ですか?」なんて反応をしてしまったのですが、
ここ数年で、街はだいぶ変わっているようで。天神に近いこともあって、最近はオシャレなお店も増えてまいりました。

そんな春吉で、昔と変わらぬ時を刻み続ける、すてきなお店があります。
ホルモンみすみ。

外観写真は撮ってないのですが、ウン十年前にタイムスリップしたかのような、THE昭和なたたずまいのお店です。カウンターのみ。8席くらいでしょうか。

 

misumi1
メニューはホルモンのみ!!まじでホルモンしかありません。
でもこれがめちゃくちゃ旨いんです。
カウンターの前に、このようなホルモン鍋がありまして。ぐつぐつ、それはそれは美味しそうに煮えております。そこから最初に3本、大将がお皿にとってくれます。4本目以降はセルフで。

 

misumi2

そしてこのように、七味とねぎをかけて…
ウマーーーーイ!!!
もうね、ホルモン一択ですけどね、他のものは要りませんよ。

飲み物は、瓶ビール、焼酎・・日本酒もあったかな?
自分がたのむものしか覚えていません。
焼酎をたのむと、大将があふれんばかりのナミナミに注いでくれるので、テンションがあがります。
ていうか大将ごと好きですよ私は。
大将が、鍋に漬かったホルモンに、おたまでやさしーーく煮汁をかけていくその姿は、まるで赤ん坊をお風呂に入れているかのよう。

そしてこのお店は、ご自宅と兼ねていらっしゃるようで。
お手洗いに行きたい場合は、大将にご自宅の中へいざなわれます。
婆ちゃん(大将のお母様?)がテレビを見てくつろいでおられる和室を大胆に横切り、レトロなお手洗いへレッツGO!
そんなみすみですが、私が引っ越したこともあって最近足が遠のいておりまして。
先日、近くに用事があったので、久々にお店の前に行ったのですが、びっくりしました。

 

misumi3

なんですと!!結構前から休業しておる!
大将も結構歳っぽいし、もしやお体の調子でも・・と思いきや。。
「改装予定」とな・・?
でも改装している様子はないし…。いつから再開するのかも書いていない…。

なぞです。
この写真を撮ったのは、1ヶ月くらい前なので、その後何かしら動きがあるとよいのですが、あまり近隣に行くことができないので、わかりません。
「休業」であって「閉店」ではないところがちょっと安心なのですが…

ショックのあまり、よく通っておられた方へこの写メを送ったのですが、その方もご存知ないようでした。
どなたか情報をお持ちでしたら、どうか教えてください~!

ではでは…





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら






Comments are closed