激アツつまみ情報(1)ー泊まりたい宿

最近お酒のおともとしてハマっているもの、それはこれです。

 

雪の宿!!

なにこの宿ッ!!泊まりたいッ!!!
次の連休にイクわッ!!
じゃらんよ!!じゃらんで予約するわッ!!!

 

私が物心ついたころからあるこの煎餅、
どこのスーパーでも置いてありますので
「なにそれしらん」という方は殆どいないのではないでしょうか。

ロングセラーなだけあって、本当に美味しいせんべいです。
焼酎にとても合うでしょう。

知らない人は殆どいないでしょうが、私は親切ですから一応説明しますと
この「雪の宿」という煎餅は、このように裏表で異なるデザインとなっております。
全体に塩味がつけられた煎餅の、片面に甘いお砂糖がかけられているのですね。
これがあの絶妙な、甘じょっぱい味を生み出しているのです!!

 
お砂糖がかかっている面をベロにひっつけて食べますと、甘さがよりひきたち
何もかかってない面をベロにひっつけて食べますと、純粋な塩味を楽しむことができます。
(表現きたねぇ・・)

ガリッと一口かじりまして、焼酎をぐびっと口に含みましたら
素敵な雪景色がまぶたの裏にひろがることでしょう。

 

この「雪の宿」は、米どころ新潟の三幸製菓さんという会社の商品なのですが
この三幸製菓さんの商品は、どれをとっても本当に美味しいです。たとえば

この「ミニサラダ」という商品も三幸製菓さんの商品なのです!!
こちらは両面シンプルな塩味ですが、飽きのこない美味しさです。

ああ本当に美味しい。
私が死んだら、かんおけに「雪の宿」と「ミニサラダ」を入れてくれと言ってあるほどです。

 

 

「雪の宿」も「ミニサラダ」も100円ちょっとで買えるのですが、
たくさん量が入っていますので、物価高なこの時代、庶民の味方であります。
なんて素晴らしい会社なんでしょうか。株を買いたい!!
と思い調べましたが、三幸製菓さんは残念ながら上場していらっしゃいませんでした。

なので、私のできることは、こうしてこの煎餅の美味しさをみなさんに伝えることだけです。
今日も私は、「雪の宿」で焼酎を飲もうと思います。
いやーやっぱり「ミニサラダ」にしようかなー。両方にしちゃおうかなー♪

 

《三幸製菓》





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら






Comments are closed