マミーポルノ映画【フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ】感想:日曜日の昼下がりにピッタリ

見に行った映画、みたDVDでくりかえしくりかえし予告編をみて。

「なんか、軽くてつまんなそうな自己愛映画みたいやなー。痛みが描かれてなさそう」とおもっていて、いまひとつヤルキ(笑)がおきなかったんだけど。

田舎出身の女子大生(バージン!!)が、性癖が変わった事業家と性奴隷契約(絶対服従の主従関係ね)を結ぶ?っていうお話。

簡単に言うと、女性向けポルノ映画。五感にギンギンつたわるものがなかったのは、わたしがおっさんだからでしょう。

fifty_shades_of_grey_ver5

 

  • かましてるつもりが、かまされてるかも
  • 愛は痛みを伴うなんてのは、女子の、男子の幻影
  • おかねもちは、飛行機やヘリで送り迎えをする

 

定番の積み重ねで、たいそう安全な映画になってます。
つまり、休日の昼下がりにお菓子ぽりぽりさせながらみるのにちょうどいい映画。
三部作の予定だって。

 

おんなのこが夢想する。

ここじゃないどこかで
あなたじゃないだれかと
わたしに別の世界を見せてくれるイケメンと
身体の芯がとろけるような
人に言えないけど、言ってみたいようなセクシャルな経験してみたい。

 

一連の「壁ドン映画」の洋物って感じですかね。
変態とはほど遠いノーマルな世界。安全な世界。

女優さんが「シャルロットゲーンズブール」ににてるのがよかった。

 

 

 

僕らの時代には、傑作「ナインハーフ」があった。
この映画の影響、相当ある。

  • ミッキーロークの喋り方
  • 相手の欲しがるものをあげるタイミング
  • 優しくするタイミング
  • 女の子が乗ってくるセクシャリティの限界
  • 行き過ぎて失敗する男のかなしい性

まあコレもお洒落デート映画かもしれんけど、エレガントだったなあ。

 

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイにも同じシーンがたっぷりあるんだけど
でも、悲しみとか哀しみとか孤独とか怒りとか、感情レベルは「ナインハーフ」の半分くらいにおさまってるので、ファミリームービーかも。

fna0016s_l

ぜひご夫婦、カップルでポテチとかたべながらごらんください。

 

あと、男子は「こんなことやってみてえ!」とか思ってください。そして「こんなことやれる金持ちになってやる!」って思ってください。

 

988

 

<PR>
貧血改善には鉄分だけじゃダメなんです。だからコレ↓
db26177c6e6b67eb846fe5afc4a467c3





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら






Comments are closed