あこがれのラクレット!チーズ酵房Parme

春吉で飲んでいまして。
2件目で入れるところをさがしていたところ目に留まったのがこのお店です。
チーズ酵房Parme!
チーズ専門店!えー!そんなお店あったっけ。
今年の6月にオープンしたそうです。さっそくインしちゃいましょうぜ。cheese1女子会の方々が多め。素敵なお兄様店員さん。と、なかなか女子力が高そうなお店です。女子どもを横目に…カウンターへ。

cheese2とりあえずワインば。

cheese3お通し。ジェノベーゼなパスタとカルパッチョです。
さてさて、なにをたのもうかな。
cheese4本日のおすすめメニュー。…洋風板わさが気になる!(でもたのまなかった)
どれもワインに合いそうですが、2件目なのでそんなに沢山たべれない。なにをオーダーするか。思考を研ぎ澄まさなければなりません。
折角ですから、ここはザ・チーズな看板メニューがいいなぁ。cheese5まずはラクレットを。ハイジの世界です。
とろーりチーズを堪能したい!
最近では、銀の匙を読んでチョーうまそーと思ってあこがれてたんでやんすよ
cheese6きたーーー!なんぞこの機械!!
ラクレット専用の機械なのだそうです。初めて見ました。
この機械で巨大チーズの表面をあたためて、とろーりを作り出すのです。
cheese7ハイジでは、アルムおんじがチーズを棒か何かにぶっさして直火で炙るんですが、ここは春吉ですからアルムおんじはいません。
つまり、この機械がアルムおんじなのですね?
機械に魂を定着させた的なそういうことですね?
cheese8わおー!ぐつぐつ言ってる。
がんばれアルムおんじ!!ヨロレヒヒ~!

cheese9バゲット&温野菜にとろりんちょ。

cheese10できたーー!こりゃうまそう。お話の世界みたいだや。
ワイン飲みながらうまうま!

個人的には、銀の匙ではイモにラクレットチーズかけてたから、ぜひともイモにぶっかけてホクホク食べてみたい!
でもイモは女子力じゃないですもんね。。女子力の人らは温野菜とかですよね。。

さてさてつぎは、パルミジャーノリゾットをたのみました!

「イタリア産パルミジャーノチーズを器にリゾットをつくる…」て、どゆこと?
cheese11え、器ってそれ!?でかいでごさる!
チーズの中をお兄さんがゴリゴリと削りなすっております。
cheese12そこへ!おーっと!ホカホカのゴハンがあらわれた!!
お兄さん1号とお兄さん2号のすばらしき連携プレイ!てきぱき!
そのゴハンをー!?どうするのー?

cheese13チーズの穴にインしたー!!

お兄さんチーズのなかでゴハンをまぜりんこまぜりんこー!!

cheese14できたー!?できたの!?

cheese15ホカホカ~!おいちぃ~!
チーズがとっても濃厚なの!
おいちぃ~の!!
cheese16cheese17そのままでも充分美味しいのですが、お好みでこんなのをつけていただいちゃうかんじです。美味しさもさることながら、見た目にもとても楽しいひとときでした。
イリュージョンです。
ワインがすぐなくなっちゃう!これもイリュージョン。
色々メニュー充実してて、手も混んでるのに、お兄さまお2人で切り盛りされているのも驚きです。
もっと色々食べたかったけど、今日はこのへんで。またこよう~。
つぎは、チーズの盛り合わせとかをたのんで、じっくりと味わいたい。
お店めちゃ賑わっておりましたので、今回はさらっと入れたけど、次は要予約で。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら






Comments are closed