モロッコ旅行記04~フナ広場の旅~

モロッコ3日目

前日にマラケシュのオススメをガイドに聞いてたのでそこに行きました

マジョレ庭園

割とスムーズにまともなタクシーを捕まえれて無事到着

いい感じの庭園で友達も大絶賛

写真撮りまくってリフレッシュして一旦ホテルへ

IMG_7493

帰りはまともなタクシー捕まえるのに苦労した

まあふっかけてくる額も日本のタクシーと比べたら安いんだけどね

しかしここは現地価格で乗りたいからメーター使わないタクシーは断固拒否

やっと捕まえてホテル到着

革製品が有名だから、革なめしを見に行きたかったのですが

詳しい場所が分からない

ネットで調べても現地の人に聞いて案内されてチップをもぎ取られる方法しか載ってない

ある程度の場所を調べてテキトーに路地をさまよいまくり、少年に聞いたら喜んで案内してくれた

そして他の少年を連れてきた

どうせ、いいカモがいるぞついて来い!みたいなこと言ってんじゃないかなw

あらゆる事を想定して財布には200円分くらいの現地紙幣しか入れずに来た

とてつもなく歩くの早い少年たち

道中は割と賑やかに話したりもした

革なめしの場所へ到着すると、そこのおっさんがかってにガイドを始めた

これは絶対チップを要求されるやつや

無視してもたんたんと色々説明してくる

まずい

少年たちに、私たちは君らにチップを渡したい、このおっさんはなんなんだって言ったらおっさんのガイドを止めてくれた

若干バトってたけどこっちの知ったこっちゃない

財布にほとんど金入ってないけど、そんな事も知らずに味方をしてくれる少年たち

革なめしの後は土産物屋をたらい回しにされた

いい感じの鞄があったから買いたかったけど

前日に同じサイズ感の鞄をおっさんと喧嘩して買ってしまってたから断念

どんだけ安くされても買わないって言ってたら、もういいよ持ってけ!みたいな事言われたからくれるのかと思ったら

うちの最終の言い値で持ってけって意味だった

かなり安くはなってたけど同じサイズの鞄は2個もいらない

元々物欲ないし

買う気がないなら来るなよみたいな感じになったけど、少年たちに連れてこられただけだしw

何軒か回されて、もう鞄屋はいいよって言ったら最後に案の定チップを要求された

これしかないと200円ずつ出すと、ふざけんな、千円ずつよこせと言われた

ホントにこれしかないんだって言って財布を出しすと小銭も全部もぎ取られたw

まあ後で買い物する用にポケットにはお金入ってたけどね

ようやく解放されたが裏路地で放置されたのでここがどこだか全く分からない

こんな時のために、Googleマップを1度Wi-Fi下で繋ぐとしばらくもつのを知ってたから念のために繋いでた

そしていつマップが切れてもいいように時々スクショをしてたのである程度の場所は把握できた

なんとなくの方角を頼りにどうにか大きな広場まで出て買い物

昨日仲良くなった少年たちの店を探してさまよい、ようやく到着

フナ広場は迷子にしかならない

そこでまたミントティーをご馳走してもらって友達が鞄買ってた

鞄何個買うねんw

IMG_7497

友達が鞄の紐の長さ調節したいって言ったら穴開ける機械のとこに連れてってくれて開けさせてくれた

楽しそうだったから一個開けさせてもらったら

場所が大幅にずれたw

ごめんw

お詫びにその鞄の色に合うサンダル探しをとことん付き合うことに

それがなかなかない

探してる途中にちょいちょい男に声かけられるんだけど

友達の事を彼氏?とか旦那?とか聞かれて、めんどくさいから友達がそうだよって答えてるのに

それでも男が寄ってくるw

モロッコで日本人モテるとは聞いてたけど、男連れてるのにこんだけ寄ってくるとは…

IMG_7496
友達はサンダル探しに夢中だから割と放置されてて

その間に仲良くなった男に、◯◯って言ってーって言われて、

言われた通りにその言葉を復唱すると大爆笑された

多分モロッコの言葉で、結婚しようとか付き合おうとかの類か、ただの下ネタを言わされたのであろう

仲良く記念撮影してバイバイ

そして昨日喧嘩したおっさんと出くわしたw

意外と怒ってなかったw

そこでもう一個鞄買って、昨日はごめんって言ってジミーチュウあげようかと思ったけど

欲しいのがなかったからできなかった

おっさんごめん

友達のサンダルは結局見つからず、諦めて屋台でご飯

てきとーに食べててきとーに店員と仲良くなっててきとーに記念写真撮ってぶらぶら

カタツムリゾーン発見

うまそうにカタツムリを食べる現地の人々

好奇心旺盛な西岡さんは食べるよねー

でも一皿は無理

そこで、この金で一匹だけ食べさせてくれとコインを出してお願いしてみたら

タダであげるよって一匹くれた

しかしいざ食べるとなると躊躇われる

ギャーギャー言ってると少年が爪楊枝でカタツムリを甲羅から出して食べさせてくれたw

IMG_7498

IMG_7491

味はまあ、おいしくはなかったよね

いい経験になりました

それから40円のオレンジジュースをしこたま飲みました

このオレンジジュース、飲みすぎると腹を壊すらしいから友達は一口も飲まなかったけど

おいしいから飲むよね

そして友達は安全そうなホテルのオレンジジュースを飲んだのですが

腹こわしてたw

オレンジジュースやカタツムリにもへこたれないお腹はきっとコンビニの廃棄冷凍生活で養われたのでしょう

最後にアボカドジュース飲んで大道芸とかチラ見して

友達がキャンドルスタンドみたいなの買ってたんだけど

のせられてデカイの3個買ってた

絶対いらんw

そんな感じでフナ広場を満喫しましてマラケシュ最終日終了





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed