本当の「優しさ」は優しさと呼ばれない

強いとか厳しいとか、時々恐いなんて女子的に可愛い気のない印象を持たれる。
そんな人、割といるんじゃないかな?

うちの奥さん、気が強くて恐いんですよ〜なんて話
最近も職場の人が言っていたな。

私もそんな風に思われてるかなと
感じることあるな。

やだなぁ〜〜
何か解ってもらえてないな〜と
ガッカリしたり。

しかし、やっとこういう事なのかと納得出来る文章に出会った。
それは
石井ゆかりさんの
今週の星座占いの中にあった。

本当の「優しさ」は優しさと呼ばれない。
強さ真剣さ、真面目さ誠実さ、勇敢さ、時に厳しさとか我儘さとか。
危険な場所にむかうレスキュー隊は本当の優しさからの行為だが
「優しい」とは言われず
勇敢と形容されるでしょう。と、

一生懸命な相手への想いを
気遣い、励まし(叱咤激励)は
時に「優しさ」とは反対の
受け止められ方をされてしまうけど。
それでも心からの「優しさ」を持って人と接していこうと

解ってもらえずとも
自分自身が理解しているなら
私は
残念に思う事はないんだと。

invited-to-visit-1187217_960_720





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed