有難うは魔法の言葉

有難う。1日何回言ってますか?
ちゃんと言えてますか?

今日、私が尊敬しているある方のメルマガに、ちょうど書いてありました。

『有難うの反対語は、あたりまえ』

いつも『あたりまえ』だと思っている事に、感謝してみませんか?

squirrel-610864_640

 

もう10年以上前の事ですが、
大人になってやっと、
親の愛が当たり前ではない事に気付き、両親に膝を揃えて謝罪と感謝の気持ちを伝えた事がありました。

今まで長い間、お父さんお母さん、私たちのために一生懸命働いてくれて、育ててくれて有難う。

2人は私達子供のために、一生懸命頑張ってくれてたのに、当たり前だと、反抗ばかりしてゴメンね。

そう伝えた時

父は驚いて笑い出し、そして泣き出しました。
それを見ていた母も、一緒に涙してました。

それから私達親子は、何かつかえが取れたような、また違った意味で距離が近くなりました。

それから数年後

父が認知症になり

今はもう、話しかけても反応が殆どありません。
あの頃の父の面影は、もう何処にもありません。

だけど
そんな父を見る度に
あの日向き合って、有難うをちゃんと言えて良かったと思います。

あの日がなかったら
気持ちを伝えられないままで

『言っておけば良かった』と

ずっと後悔し続けたかも知れません。

それは、兄弟でも、妻でも夫でも、お友達でも、同じ事だと思います。

まずは自分の存在のルーツである両親に、さらにその先のルーツであるご先祖様に感謝。

flower-1041044_640

そして何より感謝すべきは
生まれてから今日まで、ずっと一緒に頑張ってきた自分に。

『有難う』って言ってみませんか?

当たり前のように動かしている手足に。
朝目覚める事ができた事に。
今日元気でいられる事に。

きっと今まで以上に、自分が大好きになりますよ♪

『有難う』が素直に言えるようになると、世界が変わる気がします。

『有難うは、幸せを運んでくれる魔法の言葉』

私のスローガン(笑)
読んでくれて

『有難う♪』

よくばりみその塾
みそのさきこ





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed