溝上酒造蔵開き*「天心」でおなじみの北九州の酒蔵

北九州市にもいくつか酒蔵があるのですが、そのうちのひとつ、八幡東区の溝上酒蔵さんの蔵開きに行ってまいりました。
天心というお酒が有名です!

八幡東区は大蔵方面。八幡駅やイオンからバスが出ているそうですが、気合い入れてスペースワールド駅から歩くこと約40分くらい?
到着したのは丁度昼くらいで、とても賑わっていました。

tenshin1tenshin2

出店もたくさん!甘酒などを試食できるコーナーもありますが、お目当てはやっぱり…

tenshin3

振る舞い酒!

入り口でお猪口を100円で購入し、それを持って行けば、スタッフのお姉さま方がお酒を注いで下さいます。何 度 で も !
♪何度でも何度でも何度でも何度でも注ぐよ〜
♪きみのお猪口 肝臓こゎれるまでぇえ〜

 

振る舞い酒として用意されていたのは、しぼりたて生酒、にごり酒との2種類。
どっちも良い〜!とても飲みやすく、でも味がしっかりしていて、たいへん美味しいお酒でした。

美味しいのでついつい沢山飲んでしまいます。
はじめは、いつでもおかわりできるよう振る舞い酒コーナー近辺に佇んでいたのですが(!)、腰を据えて飲もう、と、販売コーナーで瓶のお酒を購入して、テーブルのあるところへ移動。

tenshin4

天心 大吟醸!お買い上げ!
これはもうメチャクチャ美味しかった!あまくてすきとおってて、魅惑の果実のしずくのような。まさに天にものぼるようなおいしさ(´-`)
720mlで2,700円と、それなりにしますが、折角だからいいお酒飲みたいし〜3人で来ていたので3で割れば千円いかないし〜余ったら誰か持って帰れば〜?的な〜?

tenshin5

余るわけないし1本じゃ足らんかったー!!
そしてこれもすぐに空いてしまった…昼なのに…。
そして、食べ物は撮り忘れましたが、唐揚げなどの揚げ物系、もつにこみ、さつまあげ、ししゃもの炙り、などをいただきました。(写真で瓶の周りに残骸が…)

そしてこの2本目もなくなって、再度振る舞い酒コーナーへむかう酔っ払いたち。もはや振る舞い酒ではなく乞食酒…。
「俺は振る舞い酒をもらうときのお猪口の出し方が誰よりも親切!お姉さんが酒を注ぎやすい位置を考えてお猪口を差し出しとる!」と妙なことを自慢しだすK君…(酔っ払い)
おそらく3人でトータル1升以上は余裕で飲んでます…1.5くらい行っとるやも…。

気がつけば終了の時間になって、ほかに誰もいなくなってた(O_O)
そっか…もう5時やん…どうしよう。。
とりあえず小倉に戻って…

tenshin6

tenshin7

また飲んぢまいました囧rz
小倉駅前のスペインバルオーにて。
(こちらもとても素敵なお店なので機会があれば改めて紹介したいのですが)
ここでも、ビールを飲んで、その後ワインを4〜5杯飲んだような…いやはや。

そんな感じで、楽しい蔵開きの1日でした。
楽しみ方がおかしいような気もしますが…

ではでは…





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed