「散る」と「枯れる」サクラの花を散らす雨

満開を迎えたサクラが、昨日の雨ですこし散ってた。
会社の近くの公園。
クローバーの緑の上に薄いピンクのはなびらがたくさん。

IMG_8351

 

サクラの花は、枯れる前に散る。
美しいときの印象だけを残して、パッと消えてゆく。
絶頂期に命をおえるから、印象が強い分いつまでも心に残る。

はらはらと風に散らされるサクラの花びらたち。
うつくしくはかない。

IMG_8352

 

でも、散らずに、枯れたいなあと思うんだ。
鮮烈な印象はもたれなくても、日々枯れていく人生がいいなあと。

若い頃は27歳までには死ぬなんて思ってた。まあだれもが「大人になりたくない」と思う時期だったんだろうけど。今では「散り際の美しさ」なんてのは幻想じゃないか?とおもう。

 

ローリングストーンズのブライアンジョーンズや、オーティスレディング、ジャニスやヘンドリックス。ま、あシドは別かもしれないけど「老いて枯れる前」の彼らを見たかったなあ。

咲いた花なら、散るのは覚悟。
まったくつまらない。

咲いた花なら、枯れても花。
そんなふうに生きれたらいいな。

 

雨で湿った足元からは生命力の匂いがくんくんする。
色鮮やかな緑は、雨でいっそう美しい。

サクラを散らす雨は、恵みの雨でもあるんだなあ。

 

でも、こんばんは満開のサクラの下でどんちゃんさわぎがあるんだろうね!
お楽しみください~~!!

IMG_8355

 

枯れる前に、ボトッと花自体が落ちる椿もすごいよね。

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed