「獺祭」を買いに山口県の旭酒造に行ってきた!

大変人気の日本酒「獺祭」。
ここ数年は品薄でなかなかお店で入手することもできず、ネットや、たまに店頭でも、高額なプレミア価格で販売されてるのを目にします。
5〜6年前(もっと前?)は、新下関駅のキオスクなんかでも普通に定価で売られていて、安くて美味しいお酒としてよく購入していたのですが…最近は見かけず。暫く飲んでないなぁ。

 

酒屋ではあまり見かけなくなったけれど、山口県は岩国の旭酒造の直売所にいけば購入できるらしい?!という話を聞いたことがありまして。
先日たまたま山口へドライブに行く機会があったので、旭酒造に向かってみることにしました。

 

高速で山口方面へ。旭酒造は岩国市なのですが、岩国市中心部よりも西側にあるため、九州方面からだと山陽自動車道の熊毛ICで降りるのが近いと思います。

dassai01

高速を降り、山の方へすすみます。本気で山の中すぎて、こんなところにほんとに酒造があるの?人や建物がある気配がしないんだけど…とすこし不安になってきたところ…

dassai02

おー!獺祭ののぼりが!
「山口の山奥の小さな酒造」ってほんとに山奥…

dassai03

なんじゃー!このビル!!ビルでか杉内!!
全然「小さな酒造」じゃねえ!!
こんな山奥にこんな巨大ビルがあるとは、本当に驚きました。さぞかし儲かっていらっしゃるのですね。

dassai04

巨大ビルの向かいに、直売所がありましたので、張り切っていってまいりました!

dassai05

dassai06

 

直売所の中はとてもこぢんまりとしたシンプルなかんじで、お酒の冷蔵ショーケース、アイスクリーム、グラスなどのオリジナルグッズが販売されていました。
購入はお一人様さま一本のみ、だそうなのでご注意ください。あと一升瓶は置いていません。四合瓶がいちばん大きいサイズです。
2人で来たので、磨き三割九分の四合瓶と、磨き二割三分の300mlを購入。それぞれ二千円台。
1本(四合瓶)3万円を超える最高級品の「磨きその先へ」という商品もありますが、どんだけ美味しいんでしょうね。。千円で試飲できるそうですよ。

dassai07

そして、獺祭アイスも購入!
シャーベットとアイスクリームがありましたが、アイスクリームにしました。お酒は入っていませんのでドライバーの方も食べて大丈夫ですよ。
これが美味しかった〜♪酒粕のアイスですが、酒粕や日本酒が苦手な方でもきっと美味しいと思います。エグみはまったくなくて、アイスのベタついたかんじもなく、とてもさわやかで美味しかった!あまりアイスが好きじゃない私でも、また食べたいな〜と思えるほど。おすすめです!378円と結構高いけど^^;

dassai08

きれいな川が流れていました。

dassai09

そうして、無事帰宅!
戦利品にねこちゃんも興味深々のようです。(決して飲ませたりしませんよ!)

dassai10

まずは磨き三割九分で、かんぱーい!
長距離運転で疲れた身体に染みわたります。
美味しい日本酒って、果物のようなきれいな甘さなんですよね〜。
二割三分は飲まずにとっておいて、大切な日にでも楽しもうと思います。そんな日あまりないけど・・

 

獺祭はあまりに有名で、確かにとても美味しいのですが、プレミア価格で買うのはちょっと違うな〜と、個人的には思っています。
そんなに有名でなくても、美味しい日本酒ってたくさんあるんですよね。やはり磨きがかかってるほど美味しくなると思うので。
あと、高額だと普段沢山飲めませんからね!

 

因みに私は、普段はコストコで一升1,600円くらいの、下関酒造の「関娘 大吟醸」というお酒を買って飲んでいます。

dassai11

この値段で大吟醸ですし、飲みやすく普通に美味しいのでチョーおすすめです!たまにもっと安くなってることも。
(北九州のコストコで買っています。ほかの店舗に取り扱いがあるかはわかりません)

 

ではでは〜





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed