志賀島は身近なシーサイドリゾート

福岡で海を見たいなあと思ったら、だいたい志摩とか糸島とか二見ヶ浦あたりに行ってたんだけど、こないだふと

「志賀島行ってみるか?」

てことになって。
世間では「山の日」の8/11にち。ちらっと行ってみた。

2016-08-11 10.36.26

 

海だ。

志賀島の入り口あたりは、若者がたくさんで、ビキニを眺めるにはいいところだけど、島をぐるっと回ったあたりにある「国民休暇村」あたりの海岸は、家族連れがたくさん。

木々の作り出す日陰もあって、ぼんやりするのにはちょうどいい感じ。

靴を脱いで、砂浜を歩く。
波が砂を払ってゆく。

2016-08-11 10.13.53

 

海はやっぱすごい。
めんどくさいこと、一瞬忘れられる。
日差しは強いけど風もあるし。

来年はちゃんと泳ぐ感じで!

2016-08-11 10.23.23

 

で、志賀島といえば海鮮丼。

志賀島と関係ないカニやらイクラやらイカが乗ってるなんて、野暮なことは言いっこなし。
タイとか白身のお魚が透明なんよ。

2016-08-11 11.12.08

2016-08-11 11.12.18

出汁が出まくってる「カニ汁」をつけても1500円!!!

 

志賀島。
香椎にある大学にちょっとだけ行っていた頃、盗んでないバイク(50cc)でよく走った。
まがれるか、曲がれないかに命かけて。

馬鹿だったなあ。

 

 





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed