バタフライ・エフェクト【史上最強の見逃し作品!これぞタイムリープエンターテイメント】

 

バタフライ・エフェクト:詰め込んで、まとめ上げる気迫

最近知り合った友人に

「たった一本だけ、僕にオススメするとしたら、何?」と聞いたところ

「バタフライエフェクト!」と言われた。

バタフライ・エフェクト?あの蝶が飛んだら、世界の裏側に気象の変化が?って。

気になって早速借りてみた。
なんてことだ!
こんな面白い映画、見逃していたなんて!
映画好きのプライドが(笑)

 

なんの情報もなく見て、知ってる人もあまり出てない。
低予算な雰囲気あるし、多少チカラ技なところもあるけど、★★★★★!

どうやって過去に戻れるようになったか?とかわからない。
遺伝的な何か。

でもそんなこと気にしちゃ映画は楽しめない。

o0768043213519739316

 

バタフライ・エフェクト:良かれと思ったことが、結果うまくいかないこと。

過去に戻ってやり直したいことがない人なんていないだろう。
僕はあんまり昔のこと覚えてないから、そこまでないけど。

あの時、ああしとけば・・・

自分のことならまだ納得いくけど、自分のやったことで好きだった人が不幸になるなんてことは心の傷になって一生、何かのタイミングでフッと出てきてしまうだろう。

普通は「過去は変えられない」から前を向いて生きるんだけど、
何かのはずみで「過去を変えられたら」どうする?

取り合えしのつかないこと、が取り返しのつくことになるとしたら。

映画は、一つの事柄の「白か黒」が、その後の多くの人を狂わせること、そして、良かれと思ってやったことが他の誰かを不幸にすること。そのことについて、スピード感満載で進んでゆく。

321766view002

 

バタフライ・エフェクト:自分が犠牲になることで、好きな人が幸せならば

まあ、ネタバレはしない!が信条ですから、2004年という10年以上も昔の旧作とはいえ、未見の人のことも考えて書くけれど。

ああ、そうだね。
自分の幸せを追求するっていう生き方は、シンプルなんだな。
他の人のことを考え出すと、こっちを立てればそっちが立たずだね。

でも、あそこで納得するかなあと思っていたら、お母さん!
息子はお母さんのためならなんでもするのか??

スピルバーグの「AI」も大嫌いな映画(笑うそうそ)だけど、おとうさんは悪者で、お母さんは息子の生きがい、みたいなのは本当、どうかしてほしい(笑)

 

バタフライ・エフェクト:アイデアを見つめる。お金はかけられなくても。

眠たいCG満載のディズニー映画や、マーケッターが作ったんじゃないの?ていく青春映画より、意欲的で無理があってもグイグイに進めてる映画はすごい。

人生は後悔と切なさで出来てるから、そのことを思い出させてくれるエンターテイメントは本当にいい。

ああ、見逃してた!
でも、それを教えてもらってラッキー!

img_0





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed