瀬戸内国際芸術祭の旅【二日目・男木島編】

>>>1日目はこちら

瀬戸内国際芸術祭の旅、二日目はまず、このレトロフューチャーな高速船に乗って高松へ!

1471874171707

高速船からの眺めはこんな感じ。

1471874262266

フェリーよりも少し揺れて怖かったけど、それも楽しかったです!

高松に到着後、待ち時間にやっぱりうどん(笑)

1471874415800

そしてやっぱり美味しい!

うどんを食べ終わるとちょうどフェリーの時間。

1471874529996

二日目はこれに乗って、女木島、男木島へ。

DSC_1912

女木島も男木島も小さな島ですが、瀬戸内国際芸術祭のためか、フェリーにはたくさんのお客さんがいました。

 

私たちはまず、男木島の方から回ることにしました。

 

1471875799363

男木島の港では「男木島の魂」という作品が私たちを迎えてくれました(写真中央に見える白い屋根の建物です)。
男木島の魂は、島の案内所にもなっています。

地図などゲットして外へ。

1471876008941

男木島は坂や階段が多く、自転車で回るのも難しそうなので歩いて回ります。

1471920157774

使われなくなった旅館のあらゆるところに作品があって、階段にある電光掲示番で物語が流れていたり(これとても好きでした!)

1471920380546

会田誠さんが公開制作していたり(びっくり!)。

1471920528247

 

 

違う会場では、作品を着て作品の中に入ったり、

1471920793288

万華鏡を見てみたり。

1472214399682

男木島は色んな作品が割と近くにあってコンパクトにまとまっていたので、見やすかったですし、より非日常的な感じで楽しめました。

1472214643729 1472214610354 1472214575745

坂道が多いので歩きやすい靴で行きましょう。私はサンダルで行ってしまって大変でした(笑)

瀬戸内国際芸術祭の旅、次回は女木島、通称鬼ヶ島へ渡ります。





【ブログアパート:私の人生、私のもの】ってなに?

ここはブログアパート。年齢も性別も、職業もちがう人たちが、それぞれに思うこと、すごす毎日を書いてくれています。 「映画を見て面白かった」「ペットとの毎日」「ニュースを読んでおもうこと」「趣味のお話」…。
色合いの違う毎日が、風合いの違う感性が 折り重なって、思いもしなかった光景をみせてくれます。

記事の感想など、お気軽にひとこといかがですか?

>>こちらでおまちしています



ブログアパート「私の人生、私のもの」よんでくれてありがとう。
FACEBOOKページをフォローしていただけるとうれしい。
新しい記事をお届けします。

>>>FACEBOOKページはこちら







Comments are closed