高橋プランクトン【雑草の歌をうたう25歳】彼はなぜ歌い始めたのか?

高橋プランクトンのライブを見て、ほんとにびっくりした。
100%を100%出す。
少ない言葉で、思いのたけを。
情感あふれる風景を。

ライブのMCで

  • 東北の震災ボランティアをしたこと
  • 自分のことが好きじゃない

なんてことをぽつぽつと話す高橋プランクトン。

003

 

どうしても彼が知りたくて、一緒にライブをやったりした。
同じステージで、彼を後ろから見てて
燃え上がる瞬間、スイッチが入る瞬間を体験した。

初めてのワンマンライブを見に行って、そこで歌われた新曲「ロックンロール」のすごさに頭を殴られたようだった。

これはぜひ高橋プランクトンの正体を暴かねば。
この男はいったい何者?

THE INTERVIEWS第一回に登場するのは
25歳のシンガーソングライター「高橋プランクトン」です。

 

001

高橋プランクトン【01:なんで音楽を始めたのかわからない】

なんでギターを買ったか、意味わからんですね。   ◆音楽始めたのはいつ? 音楽っていうか、ギター始め […]

コメントなし
004

高橋プランクトン【02:真っ暗闇の中学時代】

中学の途中から体を壊して学校に行けなくなった。人生暗転です。   ◆ところが、中学になって一変したん […]

コメントなし
007

高橋プランクトン【03:東北で感じた、生活のリアリティ】

旅をしたら、人生変わるって聞いて。それもいいかな~と思って。   ◆なぜ?旅にでようと? 理由はいく […]

コメントなし
002

高橋プランクトン【04:歌を歌うようになった】

考えたり、生まれるがままにしたり。極端ですね。   ◆なんで「高橋プランクトン」なの? 名前に意味は […]

コメントなし
006

高橋プランクトン【05:死のうとしてる君へ、僕は君の歌を聞きたい】

ワンマンライブを終えて。やっぱり歌いたいこと。伝えるべきこと。   ◆そういえばワンマンライブ大成功 […]

コメントなし