【406号室】映画見聞録~映画が大好き~《ガーリーおじちゃん別室》

映画(劇場・DVD)レビューをまとめてます。ネタバレしない感じですよ~


このライターの別の記事(古い順番に並んでいます)


《台北の朝、僕は恋をする》ああ、台湾にいきたい。

蒸し暑い台北の夜をのんびりゆっくり描いた、脱力派映画。 なにしろ中国映画の濃密さとはほど遠い軽さ。 主題歌も、 […]

コメントなし

年配さんのいるところ「龍三と七人の子分たち」にみる現代

  大好きだった「愛のコリーダ」藤竜也。先日見た「私の男」でもすごくいい存在感を出していたので、妻と […]

コメントなし

池松くんのこと【愛の渦】とか【海を感じる時】とか

  映画では女の子と寝てるか、女の子と寝てるか、脱いでるか。 テレビでは女装してるか人殺してるか。の […]

コメントなし

脳内ポイズンベリーを観た。僕は衝動ちゃんに支配されている・・

頭の中がいつもスッキリ!迷ったりしない。そんな人もいるもかもしれないけど。 大体の場合「迷う自分」がいる。 や […]

コメントなし

是枝裕和監督のこと~海街diaryによせて~

「幻の光」を見たのはいつだったか。ストーリはおぼろげにしか覚えてないけど、時間軸すらぼんやりしてしまうほどの暗 […]

コメントなし

【クリストファー・リー死去】マーティン・スコセッシの【ヒューゴの不思議な発明】のような「半分、夢」によくあう俳優。

怪奇映画俳優として、多くの俳優、監督から愛されていたというクリストファー・リー。 映画見てたらどこかそこかにい […]

コメントなし

グザヴィエ・ドランのエレファントソング@渋谷UPLINK【東京おのぼりツアー記:その2】

いつも先鋭的な作品を配給してるアップリンク。 渋谷に直営のシアターがあるらしく。いいなあと思っていた。 &nb […]

コメントなし

《嗤う分身》GSがキラキラ!ドストエフスキー原作の悪夢映画

《三連休は映画&DVD三昧》その2   ミア・ワシコウスカの顔が好きなのでチョイス。 わかったような […]

コメントなし

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア感想【愛と規律と思いやり(笑)】

《三連休は映画&DVD三昧》その3 ニュージーランドのバンパイア映画。 シッチェス映画祭のニオイがぷんぷんする […]

コメントなし

進撃の巨人、実写版。いよいよ始まるね。水原希子大丈夫だろうか?の声。

「進撃の巨人」は息子がオーストラリアにいくまえに教えてくれて 漫画は見たことないのだけどアニメをずずずーーーと […]

コメントなし

《ペルシャ猫を誰も知らない》音楽は、戦い。【おすすめ音楽映画】

  イラン。 ターバン巻いた恐ろしい人たちがいる国。そんなイメージがない? そんな恐い国でも、音楽を […]

コメントなし

マミーポルノ映画【フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ】感想:日曜日の昼下がりにピッタリ

見に行った映画、みたDVDでくりかえしくりかえし予告編をみて。 「なんか、軽くてつまんなそうな自己愛映画みたい […]

コメントなし

進撃の巨人【実写版】を見た。~いろいろあるけど正統派怪獣映画~

始まる前からキャスティングやストーリーにバッシングの嵐。 一番人気のキャラクターが出ない? ヒロイン(ヤな言い […]

コメントなし

【パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト:感想】美しい音楽には美しいミュージシャンが必要

  バイオリニスト、作曲家のパガニーニ。ブルースでいえばロバートジョンソン。悪魔に魂を売って、演奏技 […]

コメントなし

ヴァンパイア映画【オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ】と【美しき獣】退廃をおひとついかが?

いやあ。ヴァンパイアはいいよ。素敵。 もうロマンチックの権化。 美しくて青白くてゴージャスで旧時代的で。 夜が […]

コメントなし

【愛を複製する女】息子なの?恋人なの?それとも?

いやはや。切ないね。 何が切ないって?あんなにかわいかった子供たち(特に男)が、あんなにムサクなるなんて。 い […]

コメントなし

《イントゥ・ザ・ウッズ:感想》変態ジョニー・ディップは客引きだけで

ディズニーだし、ジョニデは相変わらず腑抜けみたいな役どころだし、まあ、どうかなー★3つがいいとこの映画だろうな […]

コメントなし

《白ゆき姫殺人事件:感想》井上真央のドローンリアリティ

  原作アリモノばかりの映画界。これもそう。 ベストセラー本はよまないから原作は知らない。 &nbs […]

コメントなし

イーサンホークなぜか気になる男

道であったら、殴りたい俳優「イーサンホーク」 イーサン・ホークにはじめてイラッときたのは 「恋人までの距離」 […]

コメントなし

《ホラー・シネマ・パラダイス:感想》映画作りの映画、大好き!

僕は映画が好きなんで、映画作りのおはなしの映画には甘くなる。 映画監督になりたかったなあ。   で、 […]

コメントなし

パトリック《戦慄病棟:感想》残念なイケメン映画

脳死状態のイケメンくん。自分のことをかまってくれる新人看護婦に心を開いて、サイキック能力までひらいてしまっちゃ […]

コメントなし

《学校の怪談 呪いの言霊:感想》東京女子流がかわいくない

つまんない日本のホラー映画みようと思ってかりた。 歌とダンスがめちゃめちゃかっこいい東京女子流主演。 &nbs […]

コメントなし

《イコライザー:感想》デンゼル・ワシントン!おいおいおい君はいったい何者なの?

デンゼル・ワシントン。いい人代表。ハンサム黒人代表。そしてこの映画も最初はすんごいイイ人ぽく始まる。 相変わら […]

コメントなし

《マレフィセント:感想》アンジェリーナ・ジョリーの「養子でなぜ悪い?」

アンジェリーナジョリーのマレフィセントを見た。 おくればせながら。     背中に羽のはえ […]

コメントなし

《モーガン・ブラザーズ:感想》男はソコががまんできない?

絶対に外さない(と、個人的に思ってる)シッチェス映画祭 予告編見て「みたい!」と思う人なら絶対楽しめます! 人 […]

コメントなし

《思い出のマーニー:感想》正統派カルピス劇場

ナウシカのような思想的なものも、かぐや姫ほどの血がにじむほどの芸術性もない。だけど・・・ 子供の頃みた「カルピ […]

コメントなし

《リンダリンダリンダ:感想》悲しくないのに涙が出る理由

青春映画の最高傑作。 しかもブルーハーツのコピバン、女子。悪いはずがない材料がそろったとき、すべてがひっくりこ […]

コメントなし

《彼女が消えた浜辺:感想》誰もが何かを抱えてる

これはサスペンス映画のジャンルになっていたけど、人間ドラマですね。ストーリーは単純明快。若い男女をくっつけよう […]

コメントなし

【映画:アナーキー:感想】シェイクスピアという名の猛毒。イーサン・ホーク祭を自宅で開催(笑)

まいったな。最高だ! イーサン・ホーク、エド・ハリス、ミラ・ジョボヴィッチなど豪華キャストをあつめてシェイクス […]

コメントなし

【パロアルト・ストーリー感想】痛いよ。どうして痛いの。痛みを求めてるからだよ。

パロアルト・ストーリー。日本の無味乾燥なアイドル映画になれた目にはきついかも。 なんか、若々しい映画が見たいな […]

コメントなし

《MAMA:感想》こわくてかなしいホラー。ホロリ。

事故で山小屋でそだった姉妹が、架空のお母さん「MAMA」を作り出した。 みたいな感じ。特に新しくはない ママ、 […]

コメントなし

《ヘドヴィック&アングリーインチ:感想》世界最高のロックバンド

男性として生まれ、愛を手にし、愛に裏切られ、女性として愛を手に入れようともがき、愛の起源を知る。 前半は楽曲の […]

コメントなし

【NY心霊捜査官:感想】絶対なりたくない職業はこれ!

都会の暗闇をどぶさらいする刑事さん。ほんとに大変な仕事だろうなあ。わけわかんない事件、残虐な犯人。 そんなんば […]

コメントなし

【泣く男】感想 チャン・ドンゴン主演の東映セントラル映画。

殺し屋が仕事をする。 人を殺すなんて仕事、普通じゃできないよね。でも、彼はいろんなツライことの後、殺し屋になっ […]

コメントなし

スイートなスイートなミッキー・ローク《シン・シティ2感想》

甘くてかぐわしい俳優、ミッキー・ローク。 ナインハーフ、イヤーオブザドラゴン、エンゼルハート。 この3本さえあ […]

コメントなし

《美女と野獣:感想》薔薇とデコルテ、かぐわしい!

レア・セドゥ主演のほうね。 美女と野獣ってアメリカ的なものかと思ってた。 フランス原作なんですね。ディズニーと […]

コメントなし

進撃の巨人:エンドオブザワールド感想【東宝映画だよ?みんな!何か勘違いしてない??】

前作に続き酷評の嵐。進撃の巨人映画後編。 この、全編後編にわけるのはほんとやな文化だよなあ。3時間半にまとめれ […]

コメントなし

【MONSTERZ モンスターズ:感想】アクション、対決、バトル。そんな小学生じみたものが本当に必要??

演技のデカイ二人。配役。石原さとみまでいれて豪華。でもそれだったらこんなアクションとかドチャガチャいらないんじ […]

コメントなし

《記憶探偵と鍵のかかった少女:感想》寄り目系美少女主演ガーリーサスペンス

邦題がいいね。ガーリーで。Mindscapeではお客さん呼べない。 人の記憶の中に入って事件を解決するって「悪 […]

コメントなし

さよならドビュッシー:感想【素人の演技が映画の邪魔をしない傑作】

ベタで、山口百恵の「赤いシリーズ」をおもいおこさせるストーリー。 ピアニストになることを目標にしている16歳の […]

コメントなし

キングスマン:感想《世代交代の波をどうやって乗りこなすか》

映画キングスマンの感想についてはこちらにも息子の記事があります。 妻子からの強烈なプッシュと、コリン・ファース […]

コメントなし

つやのよる:(映画)感想 色気が沸き立つ逆光線。ひさしぶりに行定監督らしい映画、見た。

死にかけてる女と それを見届ける夫と 女の過去にすれちがった男たちと その男たちのまわりの女たち。 &nbsp […]

コメントなし

イミテーションゲーム:感想【英国の長谷川博己カンバーバッチ本領発揮】

小学校の頃、ぼくらの憧れをあつめたのは「スパイ手帳」 特に水に溶ける紙。 証拠を残さないように大事なメモを水に […]

コメントなし

映画ガッチャマン:感想【綾野剛・松坂桃李~ガッチャマン俳優と呼ばれて~】

久々に胸のすくような大作。あのデビルマンに戦いを挑んでいるような。 TV漫画シリーズの映画化。こんなリスキーな […]

コメントなし

マッドマックス 怒りのデス・ロード《感想》砂漠アクション作が女の子たちに受けた理由

マッドマックスが女子のリピート率が高い。なぜ? そんなニュースがロードショー時にネットでながれてた。 女子は壁 […]

コメントなし

マイ・インターン感想(喋りすぎないイケメン爺の時代?やっぱりデニーロだからでしょ)

マイ・インターン。 この手の映画をあまり見ないのだけど、アン・ハサウェイの顔が大好きだし、デニーロだし。まあ、 […]

コメントなし

ジャスミンの花開く:感想【不機嫌なチャン・ツィイーと男の役目について】

急に僕の中で始まった「チャン・ツィイー」祭り。 いつも繰り返し見る「2046」「グランドマスター」とはちょっと […]

コメントなし

MOZU劇場版:感想【15話見てくれたファンへの感謝祭】

  劇場版MOZUを、早速見てきた。 封切り後の週末としては、お客さんまばらだった。 まあしょうがな […]

コメントなし

子猫をお願い:感想【それぞれの悲しみは比べられないけれど】

ひとりひとり「個人」にとって、喜びや悲しみは自分のもの。大きくも小さくもない。ただ、自分の中に喜び、悲しみの比 […]

コメントなし

鉄人28号:感想【夏休み映画としては十分面白い】池松壮亮&蒼井優。若き日の望洋。

ずーっと避けてた「実写版:鉄人28号」 ネットでの評判は「デビルマンに匹敵!」「むごすぎる!」なんてのがザラで […]

コメントなし

花とアリス殺人事件:感想【くだらないことを大きく感じる。女の子達の短い執行猶予期間】

蒼井優と鈴木杏の二人が最強に輝いてる映画「花とアリス」 そのエピソード0がアニメになった。 岩井俊二の「花とア […]

コメントなし

ブルックリンの恋人たち:感想【その時出会い、また別れていく】

ああ、アンハサウェイの顔がいいね。 ブルックリン生まれのアン・ハサウェイが、自分で制作までやったこの映画、よく […]

コメントなし

繕い裁つ人:感想【正統派日本映画・中谷美紀・女優の佇まい】

どことなくマンガっぽいなあと思っていたら、やっぱりマンガ原作のよう。少し残念。 でも、映画はきちんとした起承転 […]

コメントなし

味園ユニバース:感想【雑な出来でもパンクロックは楽しい】

リンダリンダリンダのていねいな映画作りを期待していたけど 雑な脚本、演出、編集。 おとなの事情があるのかもしれ […]

コメントなし

ラブ&ピース:感想【長谷川博己の振れ幅が異常に感じなくなるくらい】

今や主演だろうが助演だろうが、観る人に「彼以外に印象」を薄くさせる長谷川博己長谷川博己。 しかし!園子温監督は […]

コメントなし

《リピーテッド:感想》ニコール・キッドマンのリアル老け顔

朝、目が覚めたら「記憶」がない。 飲みすぎ?いやいや鏡に映る自分の姿は、まるで20年もたっかたのような老け具合 […]

コメントなし

《私の男:感想》二階堂ふみのおそるべき世界

いやーよかったなあ。キャストもストーリーも。傑作だ。 でもリピートしてみるのはキッツいなあ。   北 […]

コメントなし

極道大戦争:感想【市原隼人の肉弾戦・意味などいらない?無理やりアクション】

これまた評判の悪い映画。 しかも監督はなんでもござれの三池崇史。 風に立つライオンや藁の盾で泣かせ、愛と誠で観 […]

コメントなし

呪怨 ザ・ファイナル:感想《ある意味日本のホラーをだめにした傑作シリーズ》

日本の平成ホラーは、「女優霊」で発火して、「リング」で燃え上がりはじめた印象。 この呪怨シリーズはビデオ作品が […]

コメントなし

一番好きな映画は【汚れた血】ボーイミーツガールの全てがここに

赤は生命力の色。太陽の色。暗闇にいる赤が一番美しい。 青は海の色。広さをあらわす単位。暗闇の中では広く感じる。 […]

コメントなし

パレード:映画感想【柔らかで生ぬるい場所】

まあ、例によってベストセラー小説の映画化。 藤原竜也 香里奈 貫地谷しほり 林遣都 小出恵介 役者さんみると、 […]

コメントなし

007スカイフォール:感想【2015年最新作スペクターを見る前に観直してみる】

ダニエルクレイグのボンド。 人間臭いボンド。 おしゃれな(シャレの効いた)今までのボンドと違い、鍛え抜かれた体 […]

コメントなし

007スペクター:感想【素晴らしくゴージャスなアクション映画】ダニエル・クレイグ&レア・セドゥ

メキシコシティで催されている「死者の日」において、ジェームズ・ボンドは建物の屋上から窓越しにスキアラという男に […]

コメントなし

ミッドナイト・イン・パリ:感想【コールポーターの曲に乗せてウディアレンと1920年に旅する】

ウディアレンを知らない人とは話したくないけど、ウディアレンが大好きな人とは友達になりたくない。 映画好きな人に […]

コメントなし

海街diary:感想【家族っていうめんどくささ・逃げたり向き合ったり】プロフェッショナルな日本映画

綾瀬はるか・長澤まさみ(この二人がいつもゴッチャになる) 夏帆・広瀬すずていうメチャメチャ絵柄バランスのいい四 […]

コメントなし

駆込み女と駆出し男:感想【詳細もセリフもちんぷんかんぷんでも】時代劇は古い言葉で聞きたいな

軽薄を絵に描いたようなからっぽの大泉洋。主演的なあつかいだけど物語を転がすくらいで、ちょうどいい塩梅。 江戸時 […]

コメントなし

スターウォーズ フォースの覚醒:感想【ジブリのフォースを手に入れたルーカス】テンポも編集も大金星!

映画の凄さ、楽しさが蘇る。1980年が蘇る。 高校時代に映画館で「帝国の逆襲」を見たときのショックは忘れられな […]

コメントなし

百瀬、こっちを向いて。:感想【あかりんの大きな背中】早見あかりの八重歯と鼻声

WOWOWに録画していたものを消化する休日。 ももクロではブルーあかりんが一番好きだった。 最近ではCMや、ド […]

コメントなし

私の少女:感想【ペ・ドゥナの映画は外さない】悪者は悪い心でできてるんじゃない

少女を虐待する義理の父 その母 小さな町の閉塞感 不法滞在の労働者 マイノリティーの警察官 そして 殴られ続け […]

コメントなし

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション:感想【イーサンとジェームスの決定的な違い】

英国のMI6とアメリカのIMF。 西と東の横綱のいようなスパイ二人。「ミッションインポッシブル」イーサン・ハン […]

コメントなし

ハイネケン誘拐の代償:感想【心を持ったまま、罪は犯せない?】

ハイネケン誘拐の実話を映画化。 人生一発逆転を狙う若者たちが、ビール王を誘拐。史上最高額の身代金を要求する。 […]

コメントなし

パプーシャの黒い瞳:感想【コンピュータグラフィックのある種の頂点】人物描写を風景で語る意欲作

  文字を覚えたジプシーの少女。 風の歌を言葉に残す。 人形(パプーシャ)」と名付けられた少女はある […]

コメントなし

ネスト(スペイン映画):感想【恐い顔の女優のわかりやすいホラー】

ひさしぶりに恐い顔の女優さんだわー。 仕立て屋で生計を立てているモンセ(マカレナ・ゴメス)は、死んだ母と行方を […]

コメントなし

闇のバイブル 聖少女の詩:感想【ゴシックロリータが贈る死霊の盆踊り】

衝撃的だった。 チェコの映画でかなりなカルト度の映画って事だけ、DVDジャケットで見て、ほお、ちょっと見とくか […]

コメントなし
ysl

イヴ・サンローラン:感想【大好きなことが重圧に変わるとき】

  才能にめぐまれて、運にもめぐまれて 業界のトップにみとれられた若きデザイナー。 だれもがうらやむ […]

コメントなし

めぐり逢わせのお弁当:感想【踊らないインド映画・しっとり優しくピリリと痛い】

  めぐり逢わせのお弁当:インドのお弁当配達システムに驚く インド最大の都市「ムンバイ」では、職場に […]

コメントなし

台湾映画【共犯】感想:台湾ニューウェーブ?雨と緑とキーボードを叩く音。大傑作。

この予告編。文字情報が最悪にダサいけど 空から女の子が降ってくるといえば天空の城ラピュタだけど、この台湾映画「 […]

コメントなし

あの日のように抱きしめて:感想【スピーク・ロウがすべてをひっくり返す】

ナチと強制収容所ものの映画はあまり見ない。 第二次世界大戦で迫害を受けたユダヤ人のお話は沢山あるけど 生き延び […]

コメントなし

この国の空:感想【長谷川博己も二階堂ふみにヤラレチャッタ】情念の乾いた冷たさ

安っぽいセットと、淡々としたセリフまわし アングラ演劇のような舞台。 セリフの聞きづらさ。 女優三人の話し言葉 […]

コメントなし

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール:感想【ポップで明るい汚れた血】ベル&セバスチャンの世界そのまんま

洋楽オタクが泣いて喜ぶカレッジポップスバンド「ベル&セバスチャン」のスチュアートが撮った映画。監督デビューらし […]

コメントなし

映画 わたしを離さないで:感想《とおく、潮騒の風景》静かな映画。金曜ドラマ「わたしを離さないで」とはまったく違う世界

  金曜ドラマ「わたしを離さないで」が、あまりに重いので。 箸休めになるだろうとおもって、映画版を借 […]

コメントなし

舟を編む:感想【ゴールが見えないものへの覚悟】好きだからやっていける仕事

録画したまま見ない映画をサルベージ!ということで 「舟を編む」を観た。 辞書を作る人たちのはなし。 おくりびと […]

コメントなし

インターステラー:感想【SF音痴が観る本格SF映画】アン・ハサウェイの美しさったら!

砂嵐。磁気の乱れ。 作物の不良。 しばらく映画を見てて「これってSFじゃなかかったっけ?」と思っちゃうくらい静 […]

コメントなし

ジヌよさらば ~かむろば村へ【感想】松田龍平&二階堂ふみ・まじめな雰囲気が好きな人をケチらす毒

龍平くんが「舟を編む」についで(?)シチュエーションコメディに挑戦。 おとうさんの松田優作がやりたがっていたよ […]

コメントなし

深夜食堂映画:感想【思い込みと勘違いでイイ話はできている】小林薫の深い顔・田中裕子の爆弾

TVでも人気の深夜食堂。 映画版をWOWOWで見た。 深夜から朝まで開いてる食堂。 メニューはトン汁定食と、で […]

コメントなし

リリーのすべて:感想【君の望むものを僕はあたえられない】エディ・レッドメインの笑顔の奥に

エディ・レッドメイン。美しくて悲しい笑顔 あまり情報をもたずに見た。 この年代の衣装が好きなのと、トムフーパー […]

コメントなし

オオカミは嘘をつく【感想】イスラエルの自虐映画?みんな狂人

イントロシーンがものすごく叙情的で「おお!これは久しぶりに質のいいサスペンスかも!?」と期待したら、すぐさまバ […]

コメントなし

リップヴァンウインクルの花嫁:感想【黒木華と綾野剛がイライラさせる】岩井俊二のロリータ脳が爆発する三時間

リップヴァンウインクルの花嫁:岩井俊二の作家性は閉じた世界の中での夢想。ゆっくりと落下する恍惚感。 岩井俊二は […]

コメントなし

蜜のあわれ:感想【二階堂ふみの丸いお尻からはじまる完璧な妄想映画】ああ。可愛く楽しく可笑しく。

蜜のあわれ:ああ、こんなにも幸せに満たされたことは エンドロールが流れ終わり、「完」という文字が。 ああ、こん […]

コメントなし

スポットライト 世紀のスクープ:感想【戦わない者たちの事情】潰されても、潰されるなよ

  スポットライト 世紀のスクープ:真実をさらけ出すために ボストングローブのスクープは、くだらない […]

コメントなし

戦争と一人の女:感想【イデオロギーを映画化する危うさと、それでも踏ん張る江口のりこ】

  戦争と一人の女:嫌われることをやる映画人 日本人がいかに戦争で狂ったことをやってきたか!というこ […]

コメントなし

真夜中の五分前:感想【三浦春馬が美しすぎで話がぼんやりするけど】行定監督らしい映画

真夜中の五分前:行定フェチ復活 「ひまわり」「閉じる日」「贅沢な骨」の三本が、ほんとにすばらしいスタートだった […]

コメントなし

くちびるに歌を:感想【ふてくされ生徒だった新垣結衣がふてくされた先生役に】

五島列島の小さな島に、音楽教師がやってくる。 出産を迎える先任の代わりに、臨時で。 どこそこにいっぱいある設定 […]

コメントなし

リトル・フォレスト《夏・秋》《冬・春》【4時間で味わいつくす食物の色とかたち】

自給自足の農村生活。小さな村リトルフォレスト=小森での地域交流。ああ、苦手なタイプの映画だ。 農村暮らしなんて […]

コメントなし

クリムゾン・ピーク【食べたいくらい可愛い小道具となぜかバトル】

クリムゾン・ピーク。タイトルに引っ掛かりがないなあ~。 でも、名前覚えられない系美少女(ミア・ワシコウスカ)だ […]

コメントなし

映画「バクマン」を見て思ったこと(映画の感想とはちょっとちがうかな?)

映画館で見たかったけど、逃してしまった「バクマン」をDVDで見た。 TVドラマであってる「重版出来」とも共鳴し […]

コメントなし

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ:感想【愛のこもったコンプレックス映画・下ネタも、楽屋落ちでさえも、愛】

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ:事故はとても悲しいことだけど 映画はすべての悲劇をのりこえて […]

コメントなし

リザとキツネと恋する死者たち:感想【ブリュッセルに咲いたヘンテコ昭和歌謡】

  リザとキツネと恋する死者たち:スイングステップ!トミー谷! いやいや。当たっちゃったよ。 作り手 […]

コメントなし

ブラック・スキャンダル:感想【まともな映画でまともに演技するジョニー・ディップ】

ブラックスキャンダル:ジョニー・ディップはやっぱり「なりきり」が好き 実在のギャングスターと、その幼馴染のFB […]

コメントなし

アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅:稀に見る「並盛り」な映画。バートン色皆無のぼんやり感

  アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅:正統派ディズニー映画 不思議の国のアリスを原作とした第1 […]

コメントなし

五線譜のラブレター DE-LOVELY:感想【愛し方愛され方。どんな愛にも苦悩とハッピーが】

  五線譜のラブレター:大好きなソングライター「コール・ポーター」の伝記映画。 とはいえ彼の曲は好き […]

コメントなし

私たちのハァハァ:感想【わけわからず走り出す、そしてこける女子高生ブランドムービー】

私たちのハァハァ:これが映画なのかどうかは見る人の自由 ラブポップというどうしようもないJK映画があった。映画 […]

コメントなし

ブルックリン:感想【シアーシャ・ローナン。ビーチと人生とダンスホール。】故郷を出た人、出なかった人へ。

ブルックリン:故郷を出る人、出たことのある人へ。 巷ではゴジラが大暴れしていて大評判。 だけど今日はこの映画を […]

コメントなし

シン・ゴジラ【ネタバレせずにどれだけ書けるか?】吉本新喜劇から進撃の巨人まで(もちろんエヴァンゲリオン風味)を

シン・ゴジラ:いやあ。怖いっすよ。きもいっすよ。 ゴジラ映画で育った僕ら昭和40年選手から見ると、今回の「シン […]

コメントなし

ライチ光クラブ【若々しいキャストが再現する漫画の世界】

大好きな漫画家の作品の実写化。 古屋兎丸が伝説の舞台を漫画化したものらしい(大元の舞台は知らない) これってハ […]

コメントなし

スケルトン・ツインズ 幸せな人生のはじめ方:感想【どうしてもうまくいかない時はしょうがないよ】

スケルトン・ツインズ 幸せな人生のはじめ方:タイトルに難あり? なんとなくゆるーい、いい感じの映画ぽいタイトル […]

コメントなし

シング・ストリート:感想【青春はいつもハッピーサッド】

シング・ストリート:MTVにぶん殴られたあの日々を 見た人が口々に(ツイッターやFBで)熱く語ってるのを見て、 […]

コメントなし

シークレット・アイズ:感想【もしあの時、ああじゃなかったら】ニコール・キッドマンとジュリアロバーツの本気度がすごいサスペンス

シークレット・アイズ:ニコールキッドマン:ジュリアロバーツ女優対決 最優先事項があれば、後回しにされることがあ […]

コメントなし

ONCE ダブリンの街角で:感想【途中で寝てしまう人と、ギターを手にとってしまう人とに分かれる映画】

ONCE ダブリンの街角で:シングストリートの監督作だったので見てみた 先日見たシング・ストリートがとても良か […]

コメントなし

雲のむこう、約束の場所【新海監督がなんとなく気になったから見てみた】

劇場で見る予告編で「君の名は」というのがあって。 アニメなんだけど。 絵が今ひとつ好きじゃない。 でも、面白そ […]

コメントなし

はじまりのうた:感想【予算を手にして我が道を行くジョン・カーニー監督】

はじまりのうた:シング・ストリートから過去をめぐるパート2 音楽と人との関わりと、男女の再生と。 描かれてるも […]

コメントなし

星を追う子ども【新海監督がなんとなく気になったから見てみた】

星を追う子ども:ツギハギだらけの問題作 いやあ。まいったね。 見終わった後にしか、映画批評を見ないんだけど。 […]

コメントなし

バタフライ・エフェクト【史上最強の見逃し作品!これぞタイムリープエンターテイメント】

  バタフライ・エフェクト:詰め込んで、まとめ上げる気迫 最近知り合った友人に 「たった一本だけ、僕 […]

コメントなし

幕が上がる【夢追いの不安と希望】ももいろクローバーZ贔屓の人じゃなくても楽しめる。ていうかボロ泣き。

  「幕が上がる」ももクロちゃんが好きだからこそ、ちょっと敬遠していた。 彼女たちのストーリー自体が […]

コメントなし

ドローン・オブ・ウォー:感想【モニターの中の戦争が生活を侵食する】イーサン・ホークの終わらない憂鬱。

ドローン。 なんとピッタリとした言葉。 音も立てず飛んでいく。感情の起伏もなく。   戦争は世界一の […]

コメントなし

シンプルシモン:感想【アスペルガーと優しいお兄さん】

シンプルシモン:人の心がわからない、妙なこだわりを持つアスペルガー症候群の弟と、その兄貴。周辺の人々。 その人 […]

コメントなし

ナイト・スリーパーズ ダム爆破計画:【ジェシー・アイゼンバーグとダコタ・ファニングが悶々】

ジェシー・アイゼンバーグとダコタ・ファニングが悶々とする二時間弱。 湿気たっぷりの映像と憂鬱な顔。さらにスチー […]

コメントなし

君が生きた証:感想【邦題だけみてつまらない作品だと避けてたシリーズ】舵のない船は行く

  君が生きた証:このタイトルで想像するものは? この予告編もだけど。 不幸な事件で息子を亡くした男 […]

コメントなし

アバウト・タイム~愛おしい時間について~感想【邦題・ジャケットだけみてつまらない作品だと避けてたシリーズ】

  アバウト・タイム~愛おしい時間について~レンタルビデオ屋さんで何度か見た。でも手に取らなかった。 […]

コメントなし

イヴの時間・劇場版:感想【神様は自分の姿に似せて人間を作った】

  イヴの時間:もともとはTVシリーズだったらしいけど 最近「漫画系」じゃないアニメが苦手になってき […]

コメントなし

パージ:感想【全ての悪事が許される日が1日だけある。それで我慢できる?】

パージ:一年に一度、12時間。全ての犯罪が合法になる そんな日を設定したら、犯罪発生件数が劇的に低下したという […]

コメントなし

きみに読む物語:感想【目の覚めるような美しいシーンで綴られる一生の恋物語】

  きみに読む物語:珍しく核心をついた邦題 あのグロリアのジーナローランスが真っ赤なスーツで美しい。 […]

コメントなし

スーサイド・スクワッド:感想【プリプリのお尻とヒットパレードで送るフィフティフィフティの優しい世界】

スーサイド・スクワッド:止まらないパーティムービー 冒頭の「朝日のあたる家」からノンストップの洋楽ヒットパレー […]

コメントなし

ラスト・シフト最後の夜勤【ありきたりなシチュエーションでも楽しめる!】

明日の朝まで一人で夜勤。 施設内は引っ越しがほぼ終わって、朝4時に来る産業廃棄物処理業社をまつだけ。 電話は転 […]

コメントなし

COMET/コメット:感想【脳内妄想男の自分勝手な恋愛劇】

  コメット:自意識過剰な男と女。彗星の夜に恋に落ちる。 まあ、見る気起きないよね(笑) これってジ […]

コメントなし

キャロル・carol:感想【ケイト・ブランシェット&ルーニー・マーラ尊厳のための戦いと愛】

キャロル・carol:クリスマスに始まる恋の話 ガツンときた。 感情を持って行かれる映像とストーリーと、演技。 […]

コメントなし

シェル・コレクター:感想【リリーフランキーの存在感・強烈なメッセージに体温を添える】

シェル・コレクター:時代錯誤の前衛映画 リリー・フランキーが砂浜を歩く。 即興セッション的な音楽や、アングラ感 […]

コメントなし

太陽:感想【劇団イキウメの舞台を映画化】夜に生きるか、土に生きるか。

  太陽:人類の歴史は同じパターンで繰り返される 21世紀。ウイルスによって人口が激減した。(バイオ […]

コメントなし

エール!:感想【個性は誰にでもある。事情は誰にでもある】

エール!:ろうあ者、なんていう設定すら忘れる 耳の聞こえない夫婦、子供は二人。 長女だけが聞こえる。 高校生の […]

コメントなし

ブルーに生まれついて:感想【イーサンホークの甘い病:白人ジャズの青白い炎はヘロイン】

  ブルーに生まれついて:BORN TO BE BLUE(決してワイルドではなく) 封切り日に映画を […]

コメントなし

うつくしいひと:熊本チャリティ上映会で見た熊本・阿蘇の美しさ。

  熊本旅行、二日目は雨で。 どうしようか〜とネットで調べると、「ジブリの立体構造物展」というのがあ […]

コメントなし

KOTOKO:感想【塚本晋也の優しさとCoocoのボーダーライン】

  KOTOKO:巻き込まれるものの優しさ 塚本晋也監督はいつも、巻き込まれるものが真ん中にいる。 […]

コメントなし

この世界の片隅に:感想【奪われる日々に思うこと】能年玲奈(のん)の日々と名前

この世界の片隅に:素晴らしい感想がネットに溢れる 映画を見た人が、それぞれ自分の考えをたくさん発表してる。 そ […]

コメントなし

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅:感想【出たがりジョニーにがっかり。それ以外は楽しい娯楽作】

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅:エディ・レッドメインが楽しそうに「コミ障」魔法使いを演じる 青いコ […]

コメントなし

シーモアさんと、大人のための人生入門:感想【目に見える成功と目に見えない成功】

シーモアさんと、大人のための人生入門:イーサン・ホークが監督を務めたドキュメンタリー。 きっかけは、イーサン自 […]

コメントなし

セトウツミ:感想【人生のほとんどは、どうってことない時間】菅田将暉と池松壮亮。2大スターをぶつけるのがこれか!(笑)

セトウツミ:芳醇に有り余る時間 今の子供達は時間に追い立てられてるという。 本当かどうかは知らないが。 僕らが […]

コメントなし

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店:感想【愛は孤独を救う?】

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店:死にたい気持ち 大富豪のヤーコブは幼少時のある事件により感情を持 […]

コメントなし

2016年:私のベストテン【映画館で観た映画編】〜この世界の片隅に・他〜

2016年は、割と見たかもしれない。 とは言っても20本弱だから「映画ファン」の皆さんよりかは全然少ないし、話 […]

コメントなし

アニメーションの神様、その美しき世界【ユーリー・ノルシュテイン監督特集上映】@KBCシネマ

ユーリー・ノルシュテイン:アニメーションのはるかなる地平線 KBCシネマ北天神は、本当にありがたい。 たった数 […]

コメントなし

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち:感想【なじめない世界のかわいい子供たち】ティムバートンが本気を出した

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち:宣伝量の違いが本気度を測る とにかく、公開前からの広告量の多さがすごかった […]

コメントなし